BLOG

今週末

2017/02/17 - BLOG

SLCの矢田です。

今週末は外部研修に出かけます。

そこで、週末の説明会は、
スタッフの森下さんと、
弘巳講師にお任せすることにしました。

社会科の講座もあるけど、
こちらも秋吉先生と森下さんにお任せです。

あ~、色々心配ですが、
勇気を出して外出しよう。

私は、TOEICのオタクが集まると噂の、
研修会に出てきます。
私はオタクじゃないのですが。

レギュラーコースや各種講座に立つ情報と、
色々な先生方の取り組みから、
SLCの改善改良に繋がる気づきを、
たくさん得るべく、
頑張って参加してきます。

SLC
矢田

社会人

2017/02/16 - BLOG

SLCの矢田です。

私は、社会人が好きです。
なぜなら、話が早いからです。

一定のルール上で、
共同作業できるからです。

短く分かりやすく話してくれるし、
言い訳をしないし、
問題を解決しようとするからです。

問題は、講師業しか知らない人、
これが社会人なのか、
そうではない・・・。

その場しのぎで解決するな!
仕組みで解決しろ!

あー、すっごい叫びたい。

いや、叫んできました。
ジャパン(弘巳講師の予備校)で。

弘巳講師達に。

予備校講師達、
私の知っている一定ルール上では、
絶対に動かないこの人種。

あの業界、
過去の成功体験にとらわれてはいけない。

謙虚に、一般企業のルールを、
中高年だろうと学んでもらいたい。

チームワーク、仕組み、情報共有、
命がけでこれらを大事にしないと、
組織の力でお客様に貢献できない。

「10年かかるよ」と反抗されたけど、
10年かかっても変わるつもりがあるのなら、
大丈夫かなと、希望の光は見えたような。

SLC
矢田

婚活マニュアル本

2017/02/15 - BLOG

SLCの矢田です。

最近、成功法則の本や、
主人公が成功していく小説をよく読んでいます。

主人公が色々失敗も経験しながら、メンターに出会い、
成長して、成功していくストーリーは、
ワクワクと読み進められ、
また勉強になることもたくさん詰め込まれ、
この手の本にはまっています。

ただ一点、最近読んだ2作品が連続して、
成功する主人公は徐々に成長しているのに、
その主人公と恋に落ちる女性が、
最初から完璧な優等生なのがどうも。

主人公はダメな自分から這い上がっていくのに、
相手の女性はなぜに最初から完璧なんや?
作者の理想なのかな。

話はとっても面白くて、勉強になります!

ところで、
私は婚活マニュアル本を読むのも好きです。

こちらのほうは、女性に向けて、
マジで成功するための、死ぬ気で成功するための、
どんなダメ子ちゃんであっても、なんとかお尻を叩き、
成功する糸口を見つけさせようとする、真剣度がいいです。

具体的な指示が書いてあって、仕事に役立てています。

仕事も婚活も英語学習も、根本は同じ。

自分を見つめ、目的を描き、日々の目標に落とし込む。
楽な方法や、一見魅力的なものに騙されない。

過去の彼女の悪口や愚痴を言う男が、どうせダメなのと同じで、
過去の職場の悪口や愚痴を言う人は、
どうせ同じことを繰り返すので、
絶対に雇ってはいけない。

「会社に貢献します」「あなたを幸せにします」
この言葉はどうでもいい。
言葉は疑い、行動のみを信じる。

仕事も婚活も、自分の私利私欲ではなく、
お客様の、相手の幸せを実現するためでなければ成功しない。

相手本位の視点を持ち、相手の利を理解しなければ、
選ばれる自分にはなれない。

自分の行動に責任を持ち、
選んだ道で必ず成功しなければならない。

自分の選んだ道なのに、
こんな会社だから活躍できない、
こんな旦那と結婚したから不幸だ、
いちいち他人のせいにする人は、
違う道を選んでいても、
やっぱり他人のせいにしていたのです。

とにかく、仕事も結婚も勉強も、同じなのです。

婚活マニュアル本、馬鹿にしたものではありません。
表紙は可愛くピンク色だったりしますが、
結構役立つので、本屋に行くとついつい立ち読みしています。

まだまだ、仕事の成功法則は男性が主人公、
婚活マニュアルは女性向けなんですが、
そんなことで女性が虐げられてるとは全然思わなく、
真剣にお尻を叩こうとする文章や、
本気で人を変えようとしてくれる文章であれば、
どっちも面白いです。

とにかく、人が頑張る話は面白い。
自分で頑張れば、もっと面白い。
楽しく生きるためには、頑張るっきゃないです。

SLC
矢田

SLCの10ヶ条

2017/02/14 - BLOG

SLCの矢田です。

昨年、SLCのスタッフと講師に向けた、
SLCの10ヶ条を作り、事務スペースに掲示しました。

ひとつ、魔除効果となり、大きな意味はあったと思います。

ですが当時、ある方に、
「そんなレベルですか?」
「これ書くとそんなレベルにしか人は成長しませんよ。」
とも言われていました。

当時はそんなレベルを守ってもらわないと、
スクールとして崩壊するところだったので、
んなこと聞き入れている場合じゃなかった。

お客様の前で私語をするな!茶をすするな!
さぼるな!ぼ~っとするな!
と、縛り付ける10ヶ条となりました。。。

ですが、そうご指摘いただいた方のお言葉、
今、やっと心に染みます。

なんとか地味にでも成長し、今はそう思います。

ですので、10ヶ条を変えようと思います。

自ら考え、SLCが何のためにあるのか、
お客様のために何ができるのか、
自ら考えて動ける人が集まる場所に、
これからはしていかないと。

なんて未熟な10ヶ条だったんでしょう。

また逆に、なんて私達も変化したんだろう。

時代は変わるなあ。
しみじみです。

コツコツの積み重ねで、
もっともっと変われるはずです。

SLC
矢田

TOEICマニア

2017/02/13 - BLOG

SLCの矢田です。

TOEICマニアって、ほとんど男性です。

英語が好きな女性はたくさんいますが、
TOEICの受験自体が趣味で楽しみでって人は、
あまりいらっしゃらない気がします。

ですが、新形式になって、パート3と4で、
発話の意図を問う問題が出るようになりました。

パート2も、より自然なやりとりになりました。

これは女性向けじゃないでしょうか。

そんなTOEICの英語に対して、
女性の生徒さんの質問は、鋭いです。

「この指示で部下に伝わりますか?」
「このメッセージで、人が動くと思いますか?」
「この人は立場を利用していますか?」
「この人は上から目線ですか?」

英語に関係ない・・・

ただ確かに、よ~く読むと、ご指摘の通りなんです。
文面に証拠はあります。
鋭いなあ。

そっちが気になる気持ち、私も分かります。
単なる英語による情報処理のテストだと言われても、
気持ち乗ってこないし。

もっと、もっと、意図を問う問題を、
増やしてもらえないかなあ。
できれば、笑かすような問題、作ってもらえないかなあ。

パート7でも出してもらえないかなあ。

そうすると、最後まで飽きずに読めると思います。
女性のTOEICマニアも増えるかもしれません。

考えてもらえないかなあ。

SLC
矢田

週末

2017/02/11 - BLOG

SLCの矢田です。

最近、週末のセミナーには、
新しくSLCの仲間となってくれるメンバーが、
見学にきてくれて、
とっても賑やかになりました。

週末だけでなく、平日も、
SLCの講師が増えていくと思うと、
思い描く未来に幅が出て、
企画も広がり、やっぱり賑やかです。

一段、一段、次のステージへ上がれています。

大きな目標と、一段先の目標と、
今日やるべき具体的なこと。
バランスですね。

大きな目標がないと、
今日やる具体的なタスクも楽しくないです。

地味な1つ1つのタスクが、大きな夢実現に繋がると思うと、
積み木を積み重ねたり、パズルを組み立てたりするような、
楽しい作業になれます。

スコアアップも、900点突破という目標を描き、
そのために、単語を覚える等の、
地味な作業を積み重ねていってほしいです。

地味な作業の積み重ねの先を見て、
でも先ばっかり見てないで、
ワクワクと、コツコツのバランスを持ちながら、
楽しく続けてほしいです。

楽しくないと続かないから。

私も、新しい仲間と、楽しく、ワクワクと、
SLCを育てていきたいと思います。

仲間選びの基準も、明確になりました。
SLCの10ヶ条、生徒様から見えない場所にあるのですが、
これが不思議と魔除け効果絶大で、
掲示して以来、ふさわしくない講師の応募はありません。

学校や各種組織で作られている標語、
あれは意味あるんですね!
ぼけ~っと日々無意識に見ていても、
実はものすごい効果を発揮しています。

私もSLCも成長しています。
完璧じゃないけど、確実に成長しています。

SLC
矢田

一旦休憩

2017/02/09 - BLOG

SLCの矢田です。

今週でレギュラーコース、
今タームが終了です。

2月後半からまた始まりますので、
ご参加をお待ちしております。

来週はレギュラーコースのない週で、
一旦休憩というか、
再考時間を与えてもらえるので、
今期を振り返り、来期に生かし、
今の思いや夢や野望を、
次に反映させる時間にします。

1ターム通してご参加いただいた皆様には、
本当に感謝しております。

レギュラーコースでの出会いは、
SLCの大切な宝です。

私個人としては、泣けることが何度もあり、
頑張って人生を前に進めようとされる方を、
本当に本当に尊敬していて、感動しています。

レギュラーコース卒業生企画も、
新たに登場させ、
SLCの開発したい、継続の仕組み作りも、
着手し始めることができています。

ご参加くださっている方々の、
人生を前に進めるエネルギーを見習い、
SLCも思いを前に進めます。

人生は他動詞ですので、
目的に向かって、自ら働きかけをしよう。

来週から自分の研修も始まります。
SLCに生かせるよう、頑張って参加してこよう。

SLC
矢田

人生が変わる

2017/02/08 - BLOG

SLCの矢田です。

TOEICで人生は変わるんだと、
SLCの意見として持っています。

なんと言われようと、
人生は変わります。

私は最近、
自営業が人生を変えたなあと、
感じています。

TOEICあっての自営業なので、
そもそもは、TOEICが変えたのかもしれないけど。

人間関係が変わりました。

人を信じる時の覚悟が変わりました。

単に楽しい、仲良し、じゃなくて、
一度仲間となったら、
心から信じるしかない。

人の言葉ではなく、
気持ちと行動を信じるようになりました。

口では何とでも言えるので、
口先が信じられないのは当たり前なんだけど、
危機感なくぼ~っとしていると、
適当に口先での人間関係が出来上がってしまう。

だんだんと、人の言葉は聞こえなくなり、
行動と気持ちにしか興味が向かなくなり、
そうすると、周囲の見え方が変わり、
世界が変わりました。

人生は何度でも変わるんだなあと思います。
自分が変われば、本当に環境は変わります。

ぼ~っとしていたら変わらないけど、
資格試験でも、仕事でも、趣味でも、
必死でやれば絶対に世界は変わる。

変わらないのは自分が適当だから。
周囲のせいでは、絶対にない、
と私は思います。

SLC
矢田

新講座スタート

2017/02/06 - BLOG

SLCの矢田です。

土曜日は2017年の社会科講座がスタートし、
日曜日はTOEICパート別講座がスタートし、
新しいお客様をお迎えし、
無事スタートを切ることができました。

全ての資格試験、
やっぱりやると決めたら、
人生かかっていて、
大事な時間を切り裂いて、
自分のための投資であり、
とっても、とっても大事な事です。

取り組むお姿を拝見していると、
あ~、私も何か資格の勉強しようかな~、
と、ついついあれこれやりたい病が出てきてしまいます。

いやいや私は、今は仕事に集中しないと!
と、なんとか元に戻ってこれますが、
見ていてついつい私も、って思ってしまうほど、
何かに取り組むというのは、
夢のある、ワクワクする、
魅力のあることなんだなあと思います。

その大切な時間をSLCで過ごしていただけること、
SLCを信じて、時間を費やしていただける気持ちに、
もっともっと応えていけるよう、
SLC一同頑張ってまいります。

新しい仲間との打合せも、
回数を重ね、進んでいて、
それぞれの得意分野で、
また新しい講座も作っていけそうです。

色々やっているので、時間が濃くて長いです。
1月が長くて長くて、まだ2月なのが不思議です。
年を取るにつれ、時間が長くなっていく。
長生きしそうな気がして、体力とか健康とか、
頑張ろう。

SLC
矢田

きっかけ

2017/02/03 - BLOG

SLCの矢田です。

英語やろうかな~、と思うきっかけ、
考えてみると複数回ありました。

でも、何回かは、やろうかな~、だけだったり、
やっても3日坊主で終わっていて、
きっかけが複数回蓄積されたところで、
絶対やるぞ!に変わりました。

20年近く前になりますが、
1年間韓国に住み、韓国のTOEIC熱にショックを受けました。
ショックを受けただけで、
いや~、あんなに頑張るなんて、私にはちょっと・・・、
と、しばらくはTOEICに向き合いませんでしたが、
その後数年たってから、
私もあんなに頑張るようになってしまいました。

ショック、きっかけ、衝撃、これ大事です。

どんなに色々な先生が頑張っても、
衝撃がなければ人間行動し始めない。

TOEICを受験してみてのショック、
就職活動でTOEICスコアで足きりされてのショック、
ネガティブな衝撃でもいいです。

ショックがエネルギーに変わり、
せっかくのきっかけが、行動に繋がると、
素晴らしいことだと思います。

私も何回もきっかけがありながら、
結局先延ばしにしていましたので、
あまり偉そうなことは言えませんが、
ただ言えるのは、
何回も先延ばしにしても、
いつか人はやるということ。

いつも3日坊主であっても、
いつか継続できる日がきます。

SLC
矢田

PAGE TOP