BLOG

今週末はリーディング対策2日間集中です。

2017/09/18 - BLOG

SLCの矢田です。

9月23日(土・祝)と24日(日)には、
「リーディング対策2日間集中通い合宿」を開催します。

聴くのはなんとなくできる、
ただ、リーディングが課題だ、
という方にお勧めです。

英文法に関しては、
文法講義と『公式問題集(グレー)』パート5の演習を、
からめながらの進行です。

パート7の問題については、
速読の一助となる方法を使って、演習します。

毎週通うのは難しい方、
短期集中でTOEIC頻出の英文法を学び、
長い文章を読むコツをつかみ、
対策に一番である『公式問題集』を解きたい方、
是非ご検討ください。

SLC
矢田

TOEIC対策2日間集中通い合宿

2017/09/17 - BLOG

SLCの矢田です。

今日から2日間集中通い合宿です。

今回は、リスニング対策の2日間です。

お盆に特別企画として開催してみた
「リスニングのための英文法セミナー」を軸に、
リスニングのコツや演習、音読を組み合わせ、
構成しました。

リスニングのスクリプトを精読してみると、
「付帯状況のwith」、一体どんだけ出てくるんだ!
大量に出てきます。

高校生の時は、withのあとが、
過去分詞なのか現在分詞なのか、
いまいち分かったような分からないような、
好きになれない問題でした。

でも、パート3や4に大量に出てくるってことは、
これって会話で使われまくってるってことで、
確かに高校で習うことは、必要だ・・・。
使われる文法を習ったんだ・・・。

そういった色々な文法だとか表現だとか、
なんだか納得できないまま、
スクリプトの音読をするのもどうかと思います。

第一、よく分からないものを読めと言われても、
モチベーションが上がらない。

そこで、パート5対策だけでなく、
音読のやる気につながる英文法の講座も、
TOEIC対策として必要だと思い、
このwithや、その他リスニングに頻繁に出てくる
文法項目を扱う講座を企画しました。

スクリプトの精読は、
またセミナーでも開催したいと思います。

SLC
矢田

9/17(日)1dayセミナー パート別対策 間に合います!

2017/09/16 - BLOG

SLCの矢田です。
先週はTOEIC公開試験日で休業だったので、
明日の日曜日は久しぶりの1dayセミナーです。

SLCでは、ほぼ毎週日曜日に
1dayセミナーを開催していますが、
最近は平日の夜にも開催し始めました。

これからは、1dayセミナーという名前ではあるけれど、
複数回に渡るものも、開催していく予定です。

基本単語を覚えたり、問題演習を課したり、
やろうと思えば自分でもできそうで、
でも長年放置しがちで、
こうなったら誰かに道筋つけて、
引きずって行ってもらいたい!
ぐらいの状況に対応できる、
そういった分野を開拓していきたいです。

明日はパート別セミナーです。

リーディング対策初期の方には、
パート5やパート7のシングルパッセージ対策から、
始めていただくのが良いです。

既に対策は進んでいて、最後まで読みきることが課題の方は、
パート7のシングルや、またパート7のマルチプルを、
どの程度の読み方で問題が解けるのか、
つまり、あまりに精読してしまうと時間が切れ、
あまりに浅い読みだと問題が解けない、
その加減をつかんでいただくと良いかと思います。

明日のパート別セミナー、まだお席がございますので、
ご興味のある方は是非お気軽にお問合せください。

SLC
矢田

選択肢うまいなあ。

2017/09/15 - BLOG

SLCの矢田です。

先日のTOEIC公開試験で、
答を見つけられなかった問題、
やっぱり間違った選択肢を選んでいました。。

消去法で3つ消したのに、
残りの1つを選ばず、
せっかく消した、あり得ないと自分で判断した選択肢を、
自分で選んでおりました。

こういうこと、よくあります。
本当にうまく作られていて、まんまと引っかかるのです。

たぶん、抵抗しようにも、
そういうことをやらかすように、
仕組まれているんだと思うんですが、

それでもやっぱり、
消去法で3つを消したら、残りの1つを選ぶという強い決め事を、
自分に課して試験に臨むことが大事ですね。

なんかしっくりこなくても、やっぱりそれが正解です。
だって、残りの3つはあり得ない証拠を、
自分で見つけているんだから。

この、モヤモヤしていた問題、
もう忘れてしまおうと思っていたけど、
勇気を出して他の先生に正解を聞いてみて、
上記のことを思うことができたので、
お友達との意見交換は、思い出すのが嫌でも、
やらないよりはやったほうがいいです。

SLC
矢田

再来週からTOEICレギュラーコース

2017/09/14 - BLOG

SLCの矢田です。

9月の最終週から、TOEIC対策レギュラーコースが始まります。

レベル別の少人数クラスで、『公式問題集』を中心に、

① パート5の問題を使って、必須文法項目の整理
② リスニング問題を使って、毎日の音読習慣
③ キクタンや公式問題集を使って、語彙暗記

この3つを柱に、トレーニングしていきます。

500点突破、700点突破、900点突破、
3つのクラスに分けていますが、
スコアは目安ですので、
どのレベルが合っているか迷われる場合は、
お気軽にお問合せください。

『公式問題集』に対応したSLCオリジナルワークシートで、
パート7もできるだけ楽しく解いていただけるよう、
工夫したり、
パート5を解きながら文法知識の整理ができるよう、
工夫したり、
対策には一番と言われている『公式問題集』を使って、
知識整理と、トレーニングができるよう、
コースを組み立てています。

今回のコースは、9月末から11月末です。

週に一度クラスに参加することで、
勉強のリズムをつけたい方、
今年の12月や来年1月の試験で結果を出したい方、
是非このタイミングをご検討いただければと思います。

SLC
矢田

リスニングだけ、2日間集中。

2017/09/13 - BLOG

SLCの矢田です。

今週末は3連休ですね。

10月のTOEICに向けて、休んでいる場合じゃない!
そんな場合は、是非17日(日)-18日(祝)の
「TOEICリスニング対策2日間集中通い合宿」
をご検討ください。

問題演習、文法、精読、音読、そして問題演習、
を組み合わせた、
緊急スコアアップと、読めて聴ける実力作りと、
両側面から取り組むプログラムです。

飽きない内容で2日間を構成しています。

発音の漁府講師と、文法の弘巳講師が、
内容を組み立てました。

やっぱり得意分野を持ち寄り、
コラボすることで、商品になりますので、
講師間はライバルじゃない。

チームでお客様に向き合えるSLCへ、
一つ一つの講座が、その方向へ、
向いている今日この頃です。

SLC3年目、やっと私の思う方向へ、
流れができてきているので、
私もどんどん発信しようと自然に流れに押され、
毎日ブログで宣伝しています。

この幸せな日々が、続きますように。
事件事故が起こりませんように。
絶対起こすもんか。
気を引き締めて頑張ります!

SLC
矢田

9/17(日)の1dayセミナーは、パート別解く会です。

2017/09/12 - BLOG

SLCの矢田です。

今週の日曜日、9/17(日)の1dayセミナーは、
いつも別々に開催しているパート別対策を、
連続して、3回開催します。

【9月17日(日)TOEIC 1dayセミナー】

10:30-12:30 パート5
13:00-15:00 パート7 SP
15:30-17:30 パート7 MP

アルクの『リーディングだけ300問』を使用し、
今回はテスト1を解いていただき、
その場で解説をします。

効率よく解くためのコツもお伝えします。

このアルクのテキストは、
『公式問題集』よりも若干難易度が高く、
ちょっとした高地トレーニングになります。

これで慣れておくと、本番が楽に感じます。

が、たまに本番でもびっくりするほど難易度の高い、
公式問題集の嘘つき~!って思う回もあり、
そんな時にも、普段の高地トレーニングがあれば、
心乱れることなく、立ち向かえます。

今週末のパート別対策、
問題演習の機会として、高地トレーニングとして、
是非ご活用ください。

SLC
矢田

2017年9月度第223回TOEIC L&R公開テスト受けてきました!

2017/09/10 - BLOG

SLCの山口です。

本日のTOIEC L&R公開テスト受験された方、本当にお疲れ様でした。

いかがでしたでしょうか?
この夏、東京は雨が多く涼しい日が多かったのに、今日は晴天で暑い日になりましたね。
私が受けた会場はまたまた男子会場、冷房でキンキンに冷えてました(苦笑)。

さて、今回の感想にいきましょう。
今回も複数の違ったフォームがあり、難易度の印象がかなり異なるようです。
私の出だしは、バッグを持っている男性でした。

その印象は…
難易度は前回7月同様かなあ~です。

各パートの感想は、
リスニング
パート1、普通。以前よく正解だった単語が不正解選択肢で使われるようになってきてます。
パート2、難。数問意味が取れないものがありました。その場合は消去法を駆使ですね。
パート3、やや難。グラフィック問題で全く意味が取れないセットがありました。
パート4、やや難。意図問題の選択肢がどれもあり得そうで絞りにくい印象でした。以前は聞く前にこれはないよな、と絞れたのですがだんだん巧妙になっています。

リーディング
パート5、普通。前回同様、語彙問題はしっかり読まないと選べない問題が厄介でした。
パート6、やや難。今回は文脈語彙問題に悩みました。
パート7、やや難。後半は記事問題が連発。速くかつ正確に読む力が問われました。

個人的にはリスニングでパート3で聞取れない問題が多く凹みました。
先読みはできていたのですが。

リーディングはいつも通りで7分前に終了、10分前には終わるようになりたいです。
TOEIC2017、秋冬の陣、5連戦のスタートです、何としても990に復帰します!

今日のリーディングパート7で苦戦された皆さん、
ぜひ今度の日曜日の17日、SLC1Dayセミナー、パート7対策にお越し下さい!
タイムプレッシャーの中で問題演習するのが本番には不可欠です。
お待ちしております!

次回のTOEICは10月22日ですね、頑張りましょう!
そして11月の申し込みも始まりましたよ!忘れないうちに早めに申し込んで下さいね(*^^*)

SLC 
山口

9/10(日)TOEIC Listening&Reading 公開テスト受験してきました。

2017/09/10 - BLOG

SLCの矢田です。

受験された方、本当にお疲れ様でした。

ああ、しんどかったです。
残り20分あたりで喉カラカラで、
手を挙げて窮地を訴えるか迷い、
やっぱり1分でも大事だと思い、
そのまま続けました。

終わった瞬間、まだ自由じゃない時間だけど、
試験官の指示待たず、
ペットボトルのお茶を飲み干し、
生き返る~、一安心しました。

私のフォームは1つ目の写真が、
女性がスパイス売り場で品定めしているものでした。

リスニングは、最近の傾向通り、
パート2が難しかったです。

私はいつもパート3と4は先読みしないのですが、
一問目が始まる時、一瞬気の迷いで、
先読みして、ささっとマークして、そしたら楽なんじゃ??
という気持ちが芽生え、
やってみたらいきなり失敗。

なんというか、昔のアナログテレビで、
電波悪くて画像が乱れまくるみたいな、
そんな現象が頭の中で起こります。

やっぱり、先読みしないで、
まっさらで聴いてみると、
二問目からは、綺麗な画像になりました。

自分のやり方に固執しよう。

パート5と6は、標準的な問題で、
とっても早く終えることができ、
パート7のシングルを終えて14時20分。

おおっ!!これは余裕、
とは絶対に思いません!

たとえ途中経過では早く進んでも、
最後まで持てる最速スピードで行かないと、
終わらなくなるって、失敗から学びました。

で、ここらへんで喉が渇き、
頭がガンガンしてきたけど、
そのとき突然、空調がついて涼しい風が吹き込み、
少し楽になりました。

ていうか、空調止めてたの??
だからじゃんかあ・・・。

ひたすら走り続け、5分前に最後の問題が終わりました。

それから答が見つからなかったマルチプル問題に戻り、
もう一度3つの文書を全部読んでみたけど、
やっぱり答が見つからず、そこで時間切れとなりました。

本当に、大変な試験です。
肉体的にも。

日々のトレーニングが大事ですね。
とにかく、本当にお疲れ様でした。

SLC
矢田

今日はTOEIC公開試験

2017/09/10 - BLOG

おはようございます。SLCの矢田です。

TOEICの日は、SLCはお休みです。

受験も仕事だけど、
お休み気分も味わっています。

後ほど、夜までには受験レポートを書きます。
このブログに掲載しますので、
宜しければチェックしてみてください。

皆さま、時計や眼鏡を忘れないように、
時間を間違えないように、
受験に向かい、今持てる力を発揮してください。

今回はどんな感じか、気になります。
試験に向かう時は、とても2時間も集中できる気がしませんが、
始まると集中します。
だから、きっと今日も集中できるはず!

毎回異なった複数のフォームがありますので、
あとでお友達と意見交換をしても
「??、そんな問題あったっけ?」
と、話がかみ合わないことがあります。

パート1の写真を覚えておくと、
ああ、それはフォームが違ったねと、
分かりやすいので、できたら覚えておきましょう。

提出前にちらっと見ると、覚えておけますが、
このちらっと見るのを忘れるんですよね。

そして、パート7のお話のテーマとか、
パート5が難問だったとか、品詞問題が多かったとかで、
「もしかして、私達同じフォームじゃない?」
みたいな感じになっちゃいます。

私達も頑張ります!

SLC
矢田

PAGE TOP