BLOG

新セミナー、構文セミナー

2017/06/23 - BLOG

SLCの矢田です。

たくさんの方から、というわけではないのですが、
何人かの方から「構文を扱う講座があったらいい」と、
お声をいただいておりました。

文法や構文は習得するのに時間がかかるので、
直接問題を解き、パターンをつかむ!
という方法、ありといえばありですが、
将来的にbeyond TEOICの読解力をつけたければ、
構文理解は必要です。

また、TOEICの記事問題などで、
大体が知っている単語なのに、
読み進めると、意味が頭に入ってこず、
上滑りしているような感覚、
構文が取れていない可能性があります。

ということで、TOEICスコアにすぐに直結!即効性あり!と、
いうわけではなく、
コツコツとした理解の末に「読める!」日を目指す講座になりますが、
ご興味のある方のご参加を、お待ちしております。

9月から連続講座として開講予定で、
7月8月に何回か、お試し受講の機会として、
1dayセミナーを開催します。
担当は、弘巳講師です。

SLC
矢田

教室

2017/06/19 - BLOG

SLCの矢田です。

今、SLCの教室は6階と9階にわかれ、
私も行ったり来たりがちょっとしんどく、
生徒さんにもご面倒をかけてしまうことがあります。

幸いにも、9月から6階で2つ教室を持てることになりました。

ビルの方にずっとお願いしていたのですが、
このビルは実はすごく人気があるようで、
なかなかお部屋が空きませんでした。

どうも、独立起業する人が成功する、と言われている、
ビルだそうです。

知らなかったのですが、それを聞くと嬉しいです。

古いビルですが、渋谷の再開発にも巻き込まれず、
しっかりと渋谷に定着している姿が、
とても魅力的なビルで、よほどのことがない限り、
ここにいようと思っています。

SLC
矢田

やっぱり一点集中

2017/06/08 - BLOG

SLCの矢田です。

私の自営業物語みたいになってしまった、このブログ。

でも、仕事も英語も人生も同じだ!
どの分野でも正直者が勝つ!と、
馬鹿みたいに信じているので、
自営業と英語も絶対に共通点があると思っています。

一つ、「一点集中」が共通点だと感じます。

「TOEICの勉強に集中したほうがいいですか」
「英検も受けたほうがいいですか」
「英会話もしたほうがいいですか」

といったご質問を受けることがあります。

何をやってもいいと思います。
上級者の方には、英検用の問題集は、
飽きずに継続するための良いツールになると思います。
リスニングパートのスコアアップには、英会話も有効です。

でも、目標2つは、なかなか人間できません。
目標は1つ、そのために色々やりましょう。

私はそうでした。
「英検一級ってカッコイイな」
ただ、それだけでした。

馬鹿みたいに、その目標にしがみつきました。
その過程でTOEIC900点も達成しましたが、
実は、当時TOEICには、全く興味がありませんでした。。。

どっちでもいいし、どっちも学習者のために良い試験だけど、
でも、やっぱり一つにしがみつくことが、
勝利に繋がると感じます。

自営業もそうだと思います。
渋谷で、TOEICで、一番になる。
これにしがみついていきます。

最近、良い意味ではなく、(つまり悪い意味で)
注目しちゃった自営業者について調べると、
彼女は数年毎に業種を変えています。

一瞬で実態がなくなり、仕方なくか、
飽きてか、変えているんですが、
そういうのって、本当に良くない。

なぜTOEICスクールなのか、自分で忘れちゃっても、
初心を一瞬忘れても、それでも変えない、
変わらない強さが、SLCにはすでにあります。

安易に変えては、絶対にいけませんね。
目標にしがみつこう!

なんのための目標か忘れても、
途中でわけわからなくなっても、
しがみつこう!

そう思います。

SLC
矢田

お客様は神様

2017/06/05 - BLOG

SLCの矢田です。

世の中には、びっくりするようなクレーマーさんもいて、
実際、クリーニング屋やパン屋さんに、
返金させまくる知り合いもかつていました。

数百円のパンがなんで数万円の返金!!
そんなひどい事例を知っているので、
そういうのはダメだと分かっています。

でも、それは別問題として、やっぱり、
『お客様は神様』だと思います。

私は、まだまだ商売人として、自営業者として、
道半ばなので、一つ一つ、気がついている段階です。

『お客様は神様』
この言葉は、単にお客様を大事にしろとか、
お客様の言うことは絶対だとか、
そんなことを言っているのではないんですね。

お客様から直接お金をいただくというのは、
全て自責、どんなことがあっても、
『神様』だと思って、神様に育てていただけば、会社は育つ。

いつも神様達に囲まれて、私は毎日本当に、
感謝しているんですが、
それはなかなか言葉になりません。

本に書いてありました。
お金をいただくその瞬間、その瞬間で会社は生かされている。
その瞬間に感謝と、覚悟と、神様への尊敬を、
持って生きたいです。

SLC
矢田

情報

2017/05/31 - BLOG

SLCの矢田です。

先日、これは詐欺のための会社だと、
確信した会社について、
情報をここで出しました。

このことについて、
もちろん否定的な意見もいただくことは当然です。

私は自分達を守るため、また再発防止のため、
信念を持ってやりました。

今もどこかで脅されている被害者の方の苦悩が、今は分かります。

本当は、ちょっと周囲に相談してくれれば良いのに、
相手と自分だけの世界に追い詰められている方が、
まだきっとたくさんいらっしゃるんだと思うと、
負のサイクルは絶対に止めないといけないと思います。

「諦める」ことが、綺麗なことだとは思いません。

SLC
矢田

週末

2017/05/29 - BLOG

SLCの矢田です。

土日は色々なお客様や、SLCメンバーに会えるので、
元気になります。

SLCでは、5日間通い合宿に参加いただいた方に、
その後の学習記録をつけていただくという試みを、
始めました。

GWに参加いただいた方に、週末に提出いただいたものを、
今日は読んでおります。

この試行錯誤から、継続の大発明ができないかなと、
継続は意志の力だけなのかもしれないけど、
でもやっぱり何かないかなと、思いながら読んでいます。

私が自分がなかなか記録のつけられない性格なので、
「記録つけてくださいね」って言いにくいのですが、
記録方式が合う方も、やっぱり多くいらっしゃいます。

つけることで、「やろう」という気持ちになったり、
記録を振り返ることで、
「来月はもっとやれる」という気持ちになったり。

自分のできることは他人に押し付けやすく、
できないことは、お勧めしにくい、
人間ってそうなんだけど、
でも、そうすると限界を作っちゃうから、
できなくても「やってくれ」って言わなくちゃ。

自分もできないくせに「やれ」と言う、
これも仕組みがあれば、可能です。

やっぱり、仕組みを作らなくちゃなりません。
SLCの仕組み、まだまだ、完成までもっと力出さないとなと、
今週からまた頑張ります。


SLC
矢田

詐欺被害その後

2017/05/27 - BLOG

SLCの矢田です。

弘巳講師の馬鹿ヤローです。

突然びっくりされた方は、
前々前回のブログから読んでください。

でも、悪いことがあれば、良いことがあります。

私には、社会の一つ一つの風景が、キラキラと、
すごく純粋に見えてしまっている現象が、
起こっています。

朝早く、コンビニに物を運んでくださっている方の風景、
朝早くから警備をしていらっしゃる方の風景、
受付で笑顔で対応されている方の風景、

みんな、社会の一員として、一生懸命働いて、
助け合って、小さな幸せを積み重ねている。

今日はこのビルの警備の方に、頭を下げて、
「ありがとうございます」と、
心の底からの感謝が、
自然に出てきてしまいました。

いつもは早く到着したいの一心で、
遅いエレベーターにイライラしていたけど、
なんか、人間が変わりました。。。

詐欺師としゃべったことで、
人間社会がキラキラして、
全ての方が善良で天使に見えるんです。

あ、その中に詐欺師いるのに、私まで騙されたらヤバイ!

気をつけましょう。

夏休み期間に留学など検討されたりするかもしれませんが、
オーサムエデュケーションサービスという会社、使ってはいけません。
(リンクは、代表の平野聡子の許可を、口頭で得ています。)

なんだかよく分からない空気のような商品に毎月お金がかかり、
払わないと債権を売って怖いお兄さんが来るぞと、脅されますが、
それはもちろん嘘なので、大丈夫です。

SLC
矢田

夫婦の絆

2017/05/26 - BLOG

SLCの矢田です。

前々回からのブログの続きです。
弘巳講師のことで、私を励ましてくださるお客様、
SLC関係者の方々、
弘巳講師に安否確認のお電話をくださる皆様、
本当にありがとうございます。

英語学習に関係のないことで、
このブログでお騒がせしております。

昨晩も、弘巳講師と私、夫婦で警察署に行きました。
帰りがけに、私だけ少し残され、
被害者の家族が気をつけることを、レクチャーしていただきました。
完全に、被害者リピーター、要注意と、思われています。

とぼとぼと二人で帰りながら、
弘巳講師は、「また来たい」って。
「ここなら、自分の話を客観的に聞いてもらえる」
「俺もすじみちがおかしいと思っていた」
「今度怖い人が来たら、一緒にここに来て、聞いてもらえばいいんだね」

怖い人がここに来るわけないやないか~!!

でも、いいよいいよ、その調子。
怖くなったら、ここに駆け込んでくれ。

もちろん、悪いのは騙すほうです。
ですが、私も自分の生き方を省みました。

今週は、何年ぶりかに、夫婦で行動する時間が多かったです。

そうすると、気がつきました。
絆の欠如が、今回の原因の一つだったと思います。

単に無休で頑張るのではなく、週に一度は一緒に食事に行く、
年に一度は一緒に旅行に行く、
コミュニケーションを取る、
そうやって、人生をリセットしようと思います。

お金のことは悔しいけど、
幸いにも、自宅もあるし、明日食べるものがないわけじゃない、
残ったものを大事に、人生はやり直せます。

また、頑張って働き、ワークライフバランスも、
しっかり取っていける、自営業者になります。


SLC
矢田

頑張ろう。

2017/05/25 - BLOG

SLCの矢田です。

前回のブログの続きです。
弘巳講師のことで、私を励ましてくださるお客様、
SLC関係者の方々、本当にありがとうございます。

TOEICの前日、家のお金の大金が、
詐欺被害に遭ったことを白状させ、
一晩中一睡もせず、怒り、家出してみたり、
また怒鳴り散らし、
詐欺師に電話をし、どなり、
要は、へとへとになりました。

TOEICの講師として、最低な受験をしてしまうのでは?
それならわざとパート5だけ解くとか、
何かの調査でもしないと、TOEIC講師として、
あり得ない受験になってしまう・・・。

と思いながら、会場に向かい、
でも「詐欺師に負けない!」の思いで、
頑張ったと思います。

記憶が飛んでいて、何点ぐらいか想像できないけど、
一生懸命働いてきた自分、節約もしてきた自分、
知らず知らずになくなっていた金額、
電話での詐欺師の腹立つ声が、
フラッシュバックする中、
頑張った。

そして、これからまた仕事を頑張ります。
弘巳講師には、文法講座を頑張らせます。

気持ちは、立ち直ろう。

働かず、他人を騙して生きていく人間を、
絶対に許しはしないけど、
ずっと被害者の精神ではいません。

弘巳講師は、詐欺被害リピーターなので、
まだ騙されたと分かっていない。

悔しいって気持ちはないけど、私達に申し訳ない、
一生、私とSLCメンバーのために働くと、言っています。

本人が悔しくないのが、私は悔しいですが、
仕事と同じく、再発防止は仕組みで作る。

とにかく、頑張ろう。
弘巳講師は、私と違って悔しくないので、
悔しさで何も手につかない、ということはありません。

警察や弁護士の方が「大丈夫なんだよ」と言ってくれ、
「払わないと何をされるか分からない」
という恐怖が去り、段々真っ直ぐ歩けるようになり、
食欲も少しずつ出てきて、元気になっています。

文法講座の準備も着々と進み、
一生懸命、やるつもりみたい。

どうか、このアホを許し、
SLCの文法講座を、引き続き宜しくお願いいたします。

弘巳講師の文法セミナー、
弘巳講師は社会的にアホですが、文法の説明だけは、
英文法の本質をつきつつ、テストの解き方に繋がる、
とても良いものだと、
私はそこには自信を持っております。

SLC
矢田

詐欺

2017/05/23 - BLOG

SLCの矢田です。

SLCで文法講座を担当している弘巳講師のこと、
よく知っている方がこのブログを読むと、
多分、爆笑されているか、怒り心頭か、
呆れているかと、思います。

相当に、間抜けな人物で。。。

独身時代は、婚活詐欺にやられること2回、
金品を騙し取られ、家族(妹)に怒られても、
怒られても、全く反省せず。

最近では、
歯石取るのに30万円詐欺(なんじゃそりゃ?)に、
引っかかりそうになりましたが、
SLCメンバーに取り囲まれての説得で、
洗脳が解けました。

また、ここ最近様子がおかしく、
自分の時計を売ったりしだしたので、
とっつかまえて白状させました。

まあ、また騙されていたわけです。

あまりにひどい話なので、
TOEICの前日だったけど、私が女詐欺師に電話し、
どなりつけ、
それで体調崩し、受験が絶不調でした。

我々は、お客様からいただいた、
参加費の中で生活させていただいています。

お客様は、詐欺師の生活を支えるために、
参加費を払っているのではありません。

ですので、弘巳講師には、
お客様とSLCメンバーに、
心から謝罪するよう、鬼の剣幕で、
叱り付けておきました。

怖いお兄さん達をよこされると思って、
本当に、心底怖かったみたいです。

まだ怖がって、
まだ振り込まないと殺されると思っているので、
今日警察に連れて行き、警察官に説得してもらいました。

それでも、「えっ!払わなくていいんですか」
警察官は、「絶対に払ってはいけません!」

まさか自分がこのアホな被害者の家族になるとは。。。

「奥さん、旦那さんはアホではありません」
「相手が巧妙なんです」
と言ってくれたけど、やっぱりアホだと思う。

残念なことに、
たった一つの詐欺師の巧妙な行動で、
刑事事件にならないそうです。

それを分かっている詐欺師だろうということです。
慣れているプロだと。

ですが、このまま放置してはずっと払ってしまうので、
対策を色々と教えてもらいました。

詐欺師の方、
もう弘巳講師には自由になるお金はありません。
全て私の管理下にあります。
何か弘巳講師に請求する理由があるのであれば、私を通しなさい。
そう電話でも言ったじゃないですか。

なのに、今日も弘巳講師のところに来たそうですが、早く諦めてください。
お金が必要なら、普通に働いたらどうでしょうか?
ご自身の慶応NYの日本支部だとか言ってる留学の会社を、
ちゃんと利益が出るように、
努力されたらいいじゃないですか。

私が電話で怒鳴った声をYoutubeに流すと脅したそうですが、
私は全然問題ないです。
債権?って何?を売って怖いお兄さんをよこすと脅したそうですが、
アナタは弁護士なのか?それとも反社会的組織の一員なのですか?

弘巳講師、文法講座を頑張ろうね。
それが天職だから、早く詐欺師に諦めてもらおうね。
そうしたら、もう怖くないんだから。
実際は今も何も怖くないんだけど、何で分からんか!

怒り半分、あまりにアホすぎてたまに爆笑、
笑えるだけ、また命があるだけ、本当に良かったよ。

そういう対応と、関係機関への連絡などで、
私がここ数日、SLC関連のメールの返信など遅れております。
申し訳ありません。

SLC
矢田

PAGE TOP