コース|course - TOEICRTEST 1 dayセミナー

  • TOEICRTEST 1 dayセミナー
  • TOEICRTEST レギュラーコース

TOEIC®TEST 1 dayセミナー

SLCでは単発でご参加いただけるセミナーを各種行っております。

5/26(土)は、「構文セミナー」、「ディスコースマーカー演習セミナー」を開催!

直前対策に、苦手分野克服に、TOEICに取り組むきっかけに、問題演習に役立つ講座を、
また皆さまのご意見からいただいた案を元に、受験準備に役立つものを企画してまいります。

お申し込みはネット、お電話、
お問い合わせボタンから可能です


元代ゼミ講師が教える構文セミナー
やっぱり精読練習なくして速読なし!

こんな方に パート7にある記事問題のような、一文が長い文章や、構文が取りにくい文章を読むのが苦手な方。単語一つ一つの意味が分かっても、文章全体の意味が取りづらいと感じている方。
受講後の効果 長く複雑に見える文章も、構文を紐解けば理解できると感じられる。
SLC
コメント
TOEIC試験本番では、精読している場合じゃありません。但し、スピード・速読を意識すると、正確に意味が取れない、勘違いしてしまう。そんな場合には、まずは正しく構文を取り、書き手の意図を正確につかむ練習が必要です。
つまり、精読なくして速読なし。SLCでは読み方の基本や構文把握の原則を分かりやすく紹介し、「正しく読む」ことから「速く読む」ことへの橋渡しとなるセミナーを開催します。
「文法&構文リーディング特化コース」の内容紹介、お試し受講の機会として企画しましたが、この1dayセミナーだけでも文構造の理解に繋がる完結した内容です。
日時
内容
【5月26日(土)10:00-12:00】
●コンマが連続して出現した場合の切れ目はどこか
●名詞が2つ連続した時に何をイメージすべきか
●接続詞の右側の範囲はどこまでか
●直訳より「因果関係」と捉え直しておいた方が良い表現
●aとtheの違いを正しく理解する
※お申込の際に、ご希望の日程を備考欄にご記入ください。
定員 9名
担当講師 矢田弘巳
参加費 3,000円(税込)
持ち物 筆記用具、ノート、赤や青などのカラーボールペン
※教材は当日プリントを配布します。
受講生の声 ・とてもためになった。分かっているつもりでも、改めて考えてみると、う~んなるほど、と思った。(K.Kさん)
・あっという間の2時間でした。これまで動詞がいくつも出てくると、あっち行ったりこっち行ったりで結局意味が把握できなかったが、今回文の構造が見えてとても分かりやすくなりました。(K.Tさん)
・正確に文構造を把握していないと勘違いをしてしまうことに気づかされました。(S.Fさん)
受講お申し込みはこちら

※クレジットカード決済の方は「カートに入れる」からお申込みください
※銀行振込、現金払いの方は従来通りこちらのページからお申込みください



元代ゼミ講師による
TOEIC(R)TESTのためのディスコースマーカー演習セミナー

こんな方に ・パート7が最後まで解き終わらない方
・パート7の長文の大意は分かるが、選択肢を絞る際に迷いが生じる方。
・正答の根拠となる箇所を探すのに苦労し、何度も読み返してしまう方。
・TOEICリーディングセクション250点以上ある方
受講後の効果 ・読解スピードが上がる
・正答の根拠となる文章をみつけやすくなる。
・正答と無関係な文章を読み飛ばせるようになる。
SLC
コメント
ディスコースマーカーとは、正解の根拠やヒントとなる文中に存在している単語のことです。
これを知っていることで、正解につながる文章・注目すべき文章・熟読すべき文章が格段に見つけやすくなります。
そうなると、結果的に早く正解の選択肢を選べることになり、PART7全体の解答速度を上げることにも寄与します。
現状のスコアより、もう数十点、緊急に必要!という場合のお役に立てればと考え、企画しました。
セミナー内で扱う演習問題は新しいパッセージですので、過去に同セミナーへ参加された方の再受講も承っております。
日時
スケジュール
【5月26日(土) 13:00-17:00】
13:00 – 14:00 ディスコースマーカーの効果的な使い方
14:00 – 15:00 ディスコースマーカーを使ってシングルパッセージを解く
15:00 – 16:00 ディスコースマーカーを使ってダブルパッセージを解く
16:00 – 17:00 ディスコースマーカーを使ってトリプルパッセージを解く
※次回開催は6月を予定しています。
定員 9名
担当講師 矢田弘巳
参加費 12,000円(税込)
持ち物 筆記用具、ノート
受講生の声 ・とても勉強になる手法。身に付けるには少し時間が必要だが、速読速解には非常に重要。(N.Nさん)
・ディスコースマーカーを使ってPART7を解くことで、知らなかった時の半分くらいのスピードで解け、正解率も上がったのでビックリしました。(M.Aさん)
・助動詞なども注目すべきポイントだとは思わなかったので驚いた。ポイントをしぼる読み方なので、今までよりPART7が読みやすくなりそうだと思った。(T.Kさん)
受講お申し込みはこちら

※クレジットカード決済の方は「カートに入れる」からお申込みください
※銀行振込、現金払いの方は従来通りこちらのページからお申込みください



公開試験リハーサル TOEIC公式問題集を解く会
満点講師が解説する『TOEIC(R)L&Rテスト公式問題集3』(緑) テスト2を解こう!

こんな方に テスト本番前にしっかり練習をしたい方。家ではなかなか2時間集中して解けない方。 TOEICスコア 目安として500点から730点ぐらいまでの方(解説のレベル感調整のため目安として設定しています)
受講後の効果 タイムマネジメントの感覚がつかめる。現時点の素点がわかり、次回のテストに向けて対策が考えられる。
SLC
コメント
スコアアップのためには、日々コツコツ基礎力をつけ、語彙を覚えることと同時に、テストの練習も必要です。なかなか2時間じっと家で解くのは難しいですが、本番で力を発揮するためにSLCで一緒に『公式問題集』を解きましょう。次回の公開テストに向け、ミスしがちな重要ポイント、意識して聴くべき見るべきポイントを解説します。
★動画で説明会



日時
スケジュール
【5月27日(日)12:30-17:15】
12:30 – 13:00 時間配分など留意点の説明
13:00 – 15:00 模試
15:15 – 17:15 解説、現時点の素点(=正解数)に応じた今後の対策
定員 18名
担当 山口修一
参加費 3,000円(税込)
持ち物 筆記用具(マークシートを使うので、鉛筆かシャープペンシルと消しゴムが必要)、
『公式TOEICRListening & Reading問題集3』を各自書店でご購入の上ご持参ください。
※事前購入が間に合わず、当日会場で購入を希望される場合、事前にご一報ください。
受講生の声 ・2時間集中して勉強する時間がなかなか取れないので、とても貴重な時間となりました。(T.Aさん)
・価格以上の内容(解説)と、先生の経験の多さと信憑性で非常に意味のある半日セミナーでした。(M.Kさん)。
・時間の制約、新形式の問題が実体験できて良かった。山口先生は非常にわかりやすかった。(K.Yさん)
受講お申し込みはこちら

※クレジットカード決済の方は「カートに入れる」からお申込みください
※銀行振込、現金払いの方は従来通りこちらのページからお申込みください






TOEIC(R)TESTのための
元代ゼミ講師による英文法特訓1dayセミナー

こんな方に TOEIC初級者~800点ぐらいの方。800点以上あっても、文法に苦手意識のある方。
受講後の効果 英文法の基礎力がつき、今後の勉強方法が分かる。パート5、6を解くスピードが上がる。
SLC
コメント
扱う内容は、文型・自動詞と他動詞・品詞・接続詞と前置詞などです。なるべく早くスコアアップに繋がるよう、1dayセミナーでは頻出分野・重要項目に絞って対策をはかります。分かりやすい解説だけでなく、十分な演習量で定着させる構成です。
★セミナーの様子を動画で紹介しています。



日時
スケジュール
【6月3日(日) 10:00-17:00】
10:00 – 13:00 文法講義、演習1
13:00 – 14:00 昼休憩
14:00 – 17:00 文法講義、演習2
※次回開催は7月を予定しています。
定員 12名
担当講師 矢田弘巳
参加費 12,000円(税込)
持ち物 筆記用具、ノート、オレンジか赤のボールペン、単語集などについている赤シート (赤ペンよりオレンジのほうが赤シートを重ねたときに見えにくいのでお勧めです。100円ショップ文房具コーナーでオレンジペンと赤シートのセットが買えます。)
受講生の声 ・分かりやすい説明で、目からウロコの部分がたくさんありました。そして、分かってくるとモチベーションにもつながっていくと思うので、大変有意義な一日でした。(Y.Hさん)。
・とても分かりやすい講義で、解説授業と演習がバランスよく、うまく集中力が続くように組み立てられていて良かったです。(S.Mさん)
・今まで感覚的に解いていたことが、論理的に確実な理論となって頭に入りました。頭の中がすごく整理されて感動しました。本当に来て良かったです。(N.Tさん)
受講お申し込みはこちら

※クレジットカード決済の方は「カートに入れる」からお申込みください
※銀行振込、現金払いの方は従来通りこちらのページからお申込みください



TOEIC(R)L&R Test PART7
article(記事問題)・文挿入問題対策短期集中週末セミナー

こんな方に ・PART7のarticle(記事問題)や文挿入問題に苦手意識を抱いている方
・PART7が時間内に解き終わらない方
・リーディングセクション240点から410点までの方
受講後の効果 ・PART7のarticle(記事問題)や文挿入問題が得意と言えるようになる
・PART7全体の解答スピードが上がる
・リーディングセクション410点以上が期待できる
SLC
コメント
「PART7の解答スピードを上げたい」という方に貢献するべく、講座を開講します。
特に長文読解の対策は書籍のみで進めると頭打ちになりやすいかと思いますが、一方で実際に講師と同じ目線で回答していく練習を積めば、突破口が開けるのも事実です。
また、article(記事問題)や文挿入問題への苦手意識を払拭させるのも、講師が何を考え、どこに目をつけて解いているのかを共有することで、受講生のスコアを上げることにつながるのは間違いありません。
日時
スケジュール
【6月10日(日)13:00-17:00】
(1)PART7・article(記事問題)対策
(2)PART7・文挿入問題対策
(3)PART7・上記以外の問題の対策
定員 9名
担当 矢田弘巳
参加費 9,000円(税込)
持ち物 筆記用具、ノート
※教材はSLCが用意します。
受講生の声 このセミナーは初開催です。
受講お申し込みはこちら

※クレジットカード決済の方は「カートに入れる」からお申込みください
※銀行振込、現金払いの方は従来通りこちらのページからお申込みください



公開試験リハーサル TOEIC公式問題集を解く会
満点講師が解説する『TOEIC(R)L&Rテスト公式問題集3』(緑) テスト1を解こう!

こんな方に テスト本番前にしっかり練習をしたい方。家ではなかなか2時間集中して解けない方。 TOEICスコア 目安として500点から730点ぐらいまでの方(解説のレベル感調整のため目安として設定しています)
受講後の効果 タイムマネジメントの感覚がつかめる。現時点の素点がわかり、次回のテストに向けて対策が考えられる。
SLC
コメント
スコアアップのためには、日々コツコツ基礎力をつけ、語彙を覚えることと同時に、テストの練習も必要です。なかなか2時間じっと家で解くのは難しいですが、本番で力を発揮するためにSLCで一緒に『公式問題集』を解きましょう。次回の公開テストに向け、ミスしがちな重要ポイント、意識して聴くべき見るべきポイントを解説します。
日時
スケジュール
【6月17日(日)12:30-17:15】
12:30 – 13:00 時間配分など留意点の説明
13:00 – 15:00 模試
15:15 – 17:15 解説、現時点の素点(=正解数)に応じた今後の対策
定員 12名
担当 山口修一
参加費 3,000円(税込)
持ち物 筆記用具(マークシートを使うので、鉛筆かシャープペンシルと消しゴムが必要)、
『公式TOEICRListening & Reading問題集3』を各自書店でご購入の上ご持参ください。
※事前購入が間に合わず、当日会場で購入を希望される場合、事前にご一報ください。
受講生の声 ・2時間集中して勉強する時間がなかなか取れないので、とても貴重な時間となりました。(T.Aさん)
・価格以上の内容(解説)と、先生の経験の多さと信憑性で非常に意味のある半日セミナーでした。(M.Kさん)。
・時間の制約、新形式の問題が実体験できて良かった。山口先生は非常にわかりやすかった。(K.Yさん)
受講お申し込みはこちら

※クレジットカード決済の方は「カートに入れる」からお申込みください
※銀行振込、現金払いの方は従来通りこちらのページからお申込みください




渋谷でTOEIC®TESTセミナー・英語教室をお探しなら

渋谷TOEIC®TESTセミナー英語教室をお探しなら【SLC】へ。ゴール設定はTOEIC900点突破のみ!ミニレッスンを含む約1時間の体験レッスンを随時開催しております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

PAGE TOP