BLOG

差が激しい

2020/03/28 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

先週は、渋谷はもう異様なほどに大賑わいで、
それが今日は、人がいません。

「密」を避けるのが目的なので、
例えば金曜に激ごみのスーパーに駆け込み、土日はまるで金曜よりも空気が汚いかのように、
外を怖がるのは、とってもおかしなことだと思います。

空気は同じなんだ。「密」を避けるための自粛なんだ。

「差」を利用して、「密」を避けようや~。

本当に、まるで、金曜までの空気は綺麗で、
土日の空気は汚染されていると錯覚しているかのような、
行動というか空気感というかが、感じられてしまって、なんか、それは変。

むしろ、今渋谷の食料品売り場がガラガラなので、
平日になる前に、今のうちに買っとこうと、私は外出します。

SLC
矢田





日曜日は雪だそう。

2020/03/27 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

TOEICは4月も見送りとなり、明るいニュースはないのかね!と叫びたいですが、
なかなか、明るいニュースを聞くことができません。

先週末の3連休、人々は自粛を解禁し過ぎてしまい、
渋谷も若者を中心に、異様に活気が溢れていました。
反対に、お寿司屋さんなど、少しターゲット年齢層が高い店は、
やはりガラガラでした。

今週末は渋谷の様子はどうなるか、まだ分かりませんが、
SLCでは日曜のリスニングセミナーを中止とし、土曜日のレギュラーコースは開催することにしています。

都心の習い事教室の方針をいくつか確認したところ、
例えば主婦の方メインのお料理教室など、土日を休講にし、月曜日から再開とのこと。

ん?人が来ない土日に休講、会社員で溢れる平日に再開、
それって意味がちょっとわかんないな、と思いました。

人が密集してはいけないわけなので、
平日にだって密集してはいけないし、平日に密集する場所であれば、
土日に用を済ますという、時差を使うほうが、「密」は避けられるじゃないか。

先週末の3連休にしても、一気に異様に人が増えたわけで、
それを人が出て行くタイミングを分散させるように、かつ、人々が混乱しないように、
もうちょっと、計画的に、タイミングに戦略をもって、
指示できないもんなのか?とか、会見で時々笑うのってどうなの?とか、
ちょっと、不信感を持ってしまいました。

ですが、行政もパニックでしょうから、仕方がない。

また、「お肉券」って何なのよ~!!
ほんっとうに、何とかする気があるのか~!!
絶対、経営者はそんなこと考えない。
経営者、「〇〇券」配ったらとか、誰でも考え付く(逆に肉は考えつかん)案聞かされたら、きれますわ。
私でも、一応経営しているから「〇〇券」の意味なさは、痛感しています。
経営初心者とか、経営失敗する人は、やたら「〇〇券」を配りたがりますが、
これが、1%だって売上に貢献しない上に、事務を煩雑にし、ミスを誘発し、
そしてなぜか、商品の魅力を落とすのです。
この、「商品の魅力を落とす」ってのが、一番怖いことなので、チケットはんたーい!です。
だから、SLCでは何もチケットは配らない。
それって何の解決にもならないんだ。もっと骨を見て、商品そのものを改善しろ~!!
って言っても、今回は商品ではありませんが、
とにかく骨から解決させるって気持ちがないと、山は動かないんだ。

SLC
矢田

こんな時こそ勉強を

2020/03/26 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

この事態で、忙しくなっている方もいらっしゃると思います。

でもまた、時間ができてしまっている方も、いらっしゃると思います。

試験が数か月先になったからといって、スタートを数か月ずらしては、いけません。

そういえば、私もリーマンショックの時、暇で、ものすごく英語の勉強しました。
ひたすらニュースを英語で聞き続けたり、英語に漬かりまくってみました。
その時の蓄積は、今生きていると感じます。

「勉強、努力、目標実現は自分との戦いだ!」って言うのはかっこいいですが、
確かにそうですが、でもやっぱり、試験で結果を出すためには、「ライバルとの戦い」です。

他の人がやっていない時、他の人が一息ついた時、その時にやる人は、
頭一つ抜けることができます。

例えば、試験が終わった瞬間に、すぐ勉強を始める人、これはもう、絶対に成功しますよ。

私もそうでした。
TOEICや英検の試験が終わった瞬間、反省点、至らない点がゴーゴーと溢れ出てきて、
それをなんとかしようと、終わった瞬間家に帰り、勉強を始めていました。

今、この状況で、なんとなく、全てに対してやる気を失ってしまうことも、あると思います。
でも、目標に向けてゴーゴーと燃えたぎっている人は、全くやる気は衰えません。

今年はオリンピックがあるはずだったので、夏の代わりに秋にTOEIC試験がたくさんあります。
秋に結果を出すためには、今スタートダッシュを切り、今単語を覚えないと。
試験直前に覚えたことが試験に出たら嬉しいですが、まあ、TOEICの単語は限りがあるので出ますが、
役立つ知識の土台は、今蓄えたことが、秋に発揮できます。

ですので、是非、ゴーゴーと燃え続けて、年内にしっかり結果を出しましょう!

私達も、講座がなくなって時間ができたら、動画を作ったり、夏や秋の準備をしたり、
直前のものがなくなっても、その先を見据えて、コツコツ淡々と、やるべきことをやっていきます。
ボ~っとしては、もったいない。
英語は蓄積がものを言いますので、とにかく蓄積していきましょう。

SLC
矢田

今週はレギュラコース開講しました。

2020/03/21 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今週は、週に一度通っていただく、レギュラコースが開講しました。
3月から5月にかけて8週間、5月の公開試験を目標に頑張ります。

SLCもこの感染症ショックにより、特に1dayセミナーの集客が激減し、
売上に大打撃ではありますが、
レギュラコースは、いつもと比べて若干少ないぐらいで、
経営を維持していくことができています。

来てくださったり、動画を視聴してくださる皆様のおかげです。
ありがとうございます。

大丈夫です。

「この会社はあったほうがいいな」「潰れては欲しくない」と、
一瞬でも思ってくれた人が多ければ多いほど、不思議と会社は潰れません。

ですので、実際に足を一度も運んでくれたことはなくても、
動画を見て、「まあ、行ってみてもいいかな」ぐらいは思ってくれた方、
そういう気持ちが、本当に有難く、そういう気持ちの積み重ねが、
実際の集客につながっているので、本当に、動画見てくれるだけでも、ありがとうございます!!

また、自営業者は、こういうショックが起こると、店や事務所の家賃が払えない、
固定費が出ていくばっかりで、もう無理だ・・・と、なる危険がありますが、
それをもって、「会社員は保護されて・・・」なんて思うのも、いかんと思います。

本当に、自営業を続けたければ、世の中に人数が多い会社員の方や、公務員の方が、
毎月お給料が支払われることに、疑いを持たない、確信を持てる世界観が必要です。
そうじゃないと、我々のところに、お客さん来ませんから。

皆様、自分の持ち場で、頑張っていらっしゃると思いますので、
こんな時こそ、協力して、譲り合って、決して他人をねたんだりせず、やっていきたいです。

SLC
矢田

渋谷は混んできました。

2020/03/16 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

昨日セミナーに来てくださったお客様が、
「渋谷いつも通りの人混みですね」とびっくりされていたのですが、
数週間前は、一瞬ですが、がらーんとしていました。

少しずつ戻ってきて、この週末はパッと見た感じは、普通の渋谷でした。

まだ苦しい店舗はたくさんあると思いますが、
お客様ゼロと、少しでも戻ってくるのとでは、天と地ほどの差がありますから、
なんとか潰れず、生き残る店が多くあることを、心の底から祈っています。

潰す時は、経済的な痛みだけでなく、年月とともに、大事に計画してきた、
自分の頭の中にあった全ての思いを、潰さなくちゃならないということで、
そりゃあもう、どんだけの痛みか、大変なものがありますから。

このビルの中にはIT企業も多く、その多くが先週まで在宅勤務に切り替えていたようですが、
今日から出勤のようで、今朝久しぶりにオフィスを開けて、換気したり、していました。

スポーツジムなども、今日から開けるところが多いようです。

不要不急の外出を控えることが大事ですが、控えると潰れてしまう店が出る。
難しいところですが、注意しながら、少しずつ動いていくことが大事だと思います。

SLC
矢田

今日明日、セミナー開催しています。

2020/03/14 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今日は英文法のセミナーを開催し、明日は長文解法のセミナーを開催します。

昨晩は、渋谷はよくある金曜日の混雑した風景でした。

大規模イベントは我慢して、その他色々気を付けながら生活すれば、
段々と感染が減っていって、無事に安心生活が戻るのであれば、
頑張って色々気を付けます。

SLCの講座は、このまま予定通り開催を続けます。
来週からのレギュラーコースも、5月の試験に向けて開始します。
4月、5月の公開試験に向け、新しい公式問題集を活用して、しっかり準備していきましょう。

SLC
矢田

講座はやってます!

2020/03/13 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

アジアよりもヨーロッパでの感染が深刻になってきている理由が、
どうしてなのかは分かりませんが、
一日も早く、世界に安心が戻る日を、ひたすら待っています。

1日に一件ぐらい、「やってますか?」とお電話いただくこともあり、本当に有難い次第です。
SLCでは、講座は予定通り開催しています。

参加人数は、いつもの半数弱、ぐらいです。

半数弱と、ゼロでは、大違いでして、
本当に、商品や会社がダメで物が売れない時っていうのは、
災害もなにもなくても、完璧なゼロになりますから、
この状況下でもゼロじゃないっていうのは、もう、ものすごい強さを感じます!

このビルは貸し会議室やイベント会場が多く入っているのですが、
3月はキャンセル続きだそうです。

そして、そのキャンセルは、ほとんど4月に延期となり、
4月の予約はいっぱいだとのこと、「やる!」ということには変わりない様子です。

そりゃあ、やるっきゃない、止めたら会社は止まりますからね。
そして、会社が止まったら、街が止まって、国が止まりますからね。

ということで、1か月延期すれば、少しずつ再開していけるというのであれば、
なんとか皆頑張って、立て直していけると思うので、
感染の食い止めが、うまくいくことを、祈っています。

SLC
矢田

今月は、SLC通信をお休みします。

2020/03/10 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

毎回、TOEIC公開試験の翌日に、
SLCの講座にご参加いただいた方で、受信可としてくださっている方に、
「SLC通信」をお送りしております。

内容は、講師の受験レポートや、新しい書籍の紹介、
そして、SLCの講座の紹介です。

今回は、試験が中止となったため、受験レポートをお送りすることができませんし、
講座紹介だけだと、ただの宣伝メールになってしまいますので、お休みさせていただきました。

楽しみにしてくださっている方もいらっしゃったようで、
何も告知せず、ただお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。

4月のTOEIC公開試験は、現時点ではある予定です。
是非、4月の受験レポートを、楽しみにしていてください。

また、このような時にも、SLCのことを忘れずにいてくれて、
通信を待ってくれている方々がいるということを知り、
有難く、そして、お休みの告知をしなかったことを、反省しています。

引き続き、お客様に貢献できるよう、頑張ります。

SLC
矢田

何をするかより、何をしないか。

2020/03/09 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

勉強や仕事において、
「何をするかより、何をしないかが大事」という場面ってあります。

でも、本当に何もしてなかったら、ダメですけどね。

コロナ騒動の影響で、小さな自営業なんてイチコロでやられても仕方ない状況ですが、
SLCが結構平気で持ちこたえているのは、
普段から無駄なこと一つもやってないからだなあと、
改めて、「何をしないか」が大事だと、実感しています。

絶対にやらないといけないことしか、やらないと、
その絶対やらないといけないことが、しっかりできます。

それから、やれネットビジネスが強かったとか、
自宅で出来るサービスが強かったとか、騒ぐのも、変な話だと思います。

今、強くても、仕方ない。
もっと、普遍的に強くならないと。

要は、対面サービスであろうと、ネット配信のサービスであろうと、
そのものが、強くないと。

ということで、「対面は終わりだ」とか騒ぐのも、それが無駄なことなので、
無駄なことは一つもしない姿勢を崩さず、普通に淡々と、SLCの講座の準備をしています。

新しい公式問題集も、SLCの提唱する解法で、99%解けるということが判明しました。
淡々と研究と準備を続けるのみです。

SLC
矢田

心配されないのが嬉しい

2020/03/08 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

コロナの影響で、特に1dayセミナーの集客が落ち込んでいます。
でも、「SLC、大丈夫ですか?」って、誰も心配してくれません・・・。

5年かけて、「あって当たり前」の存在感が作れたなあと、嬉しく思います。

英語力も、TOEICスコアも、そうなんですよね。
出来てしまえば、生まれた時から持ってる当たり前のスキルみたいに、
特に、いちいち騒がれません。

が、手に入れるのって、大変です。

出来てしまえば当たり前、でも、それを確立しようとする努力は大変、
ってことを、生きている間に、1つ、2つ、できればもっと、やり遂げると、
世界にある色々な物事が、当たり前じゃないと、身をもって分かるようになるなあと思います。

自営業は不安定ですが、この不安定具合を楽しめるのが、自営業者なので、
実際にも、全然問題なく、「どうするよ」(ワクワク!)という気持ちで、
集客の落ち込みとも付き合っています。

どうするかを考えるのが、楽しいんだから、
国が悪い~!自分は悪くないんだから損害補償しろ~!なんて言っても、
何も楽しくないし、何も解決しない。

ちゃんと、生産できる日々を取り戻すため、
まずは自分が感染しないこと、そして少しずつ人の動きを取り戻すことを、
やっていきます。

SLC
矢田

PAGE TOP