BLOG

日記をつけてみて

2018/08/27 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今まで日記って継続できたことがなかったのですが、
実は今年は日記をつけ始め、毎日続いています。

毎朝30分ほど時間を取って、仕事状況を振り返り、
・出来事
・良かったこと
・課題
あたりを、5行から10行ぐらい、書いているだけです。

継続してきて気がついたことは、
「うまく行かない時は、その理由が分からず、
うまく行き始めてやっと、なぜあの時うまく行かなかったのかが分かるけど、
じゃあ、なぜうまく行き始めたのかは、やっぱり分からない」ということです。

ダメだった理由は、その当時は分からないものですが、後から考えると明快です。
「○○をしなかったから」、「○○を断ち切れなかったから」などなど、
ああ今考えると、そりゃそうだわ、と分かるんです。

でも、じゃあ、なぜそれがうまく行き始めたのかには、
明快な答はなく、「あれこれ試したり、あれこれやってみた」としか言えないわけです。

で、思うに、英語学習においても、
ダメな時に「ナゼうまく行かないんだ・・・」と考え込むよりも、
とにかく「やってみる」ことが大事だと思います。

PDCAサイクルのD、doが一番大事だと思います。
そこで止まってしまうと、血流が止まります。

でも、doをし続けると、なんとなく、全体が回ってきます。

私は今は日記をつけていますが、英語学習に全体重をかけていた時期は、
1分でも惜しかったので、日記なんてとんでもなかったです。
ただひたすら、doを続けました。

当時の目標達成には、それが最高の方法でした。
今は日記をつけること、つまりCのcheckとPのplan辺りにも時間をかけることが、
自分に合った方法で、無理なく継続できていて、なかなかいい感じです。


SLC
矢田

レギュラーコース

2018/08/23 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今週は、レギュラーコースの第一回目を開催しています。
継続の方、新規の方、とにかく皆さま、
来ていただいてありがとうございます!

私は500点突破コースを担当していますが、
このコースが大好きです。
500点、できれば600点、なんとかしましょう!

それから、700点や800点台で苦しんでいる方には、
「自分におそろしいほどの量を課してくれ!」と、言いたいです。

最後は量ですから。

試験準備というのは、最初の頃は
「なるほど、なるほど」と楽しかったりするんですが、
ある時から、忘れたはしから覚えに覚えに、更に覚える、
という時期がきて、それが乗り越えられるかが勝負です。

でも、試験でもなければ、例えば教養のための勉強じゃ、
忘れたはしから、また覚えて、更に覚えてって作業をしないので、
やっぱり試験というのは必要です。

他の資格試験もそうだと思うのですが、
一時的でもいいので、ムギュ~っと詰め込みをした人が、
業務で使えるレベルってことなんだと思います。

レギュラーコース、頑張っていきましょう。

SLC
矢田

採用と教育

2018/08/20 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

私は20代の時は日本語教師の仕事に夢中で、
30代は一般企業の人事部の教育担当の課で、
年がら年中社内研修をやっていました。

でも、その企業研修の経験で得た知識は、今全然使えてなくて、
鬼のように恐怖を与える教育で、効果を上げています!

あっ、そんなこと、他人様にはできませんが、
我が夫、矢田弘巳に対してです。

弘巳さんの前職場の代ゼミでは、
年に一度コンプライアンスの研修があるだけで、その他は野放し。

「お前ら、人気取って集客できたら、それでいいからな!」
という職場では、全うな社会人に育たない。

そこで、私が怒鳴りつけ、恐怖を与え、SLCで使い物になる社会人に育て上げたのですが、
これって身内だからできることですよね。

でも、効果は抜群で、アナタは子供なのか?と思うぐらい、40代のおっさんもぐんぐん成長します。

時折、とても残念なことですが、
講師業の方が、ご自身のSNSで受講生の方に対して、つまりなんとお客様に対して、
非常に失礼なことを書いているのを見ると、それって我々雇用主の責任だ!と思います。
そして、身につまされます。

私達も弱いので、その場でつい楽な方向に逃げ、
「アナタの気持ちも分かるよ」とワガママ講師の機嫌をおさめ、
その一方で、お客様に平謝りする、
みたいな現象ってあると思うのですが、それをやってはイケナイ、
労働基準法を恐れず、その場でクビを宣告するのが、雇用主として正しいですよ。

イベント主催者や、出版社の努力のおかげで自分の仕事が成立していて、
お客様からお給料をいただいていることって、
私達はつい、「分かるだろう」と無駄な期待をしてしまうんですが、
講師業でそれが分かる人って、残念ながら、ほとんどいません。

でも、そうなってしまったのも、我々雇用主の責任です。

だから、私達雇用主は、本腰を入れて、本気で教育をしないといけないんですが、
なっかなかこれは難題です。

私には、その能力がなくて、出来ないのが分かっているので、
採用も教育も「私にゃ無理だ」と諦め、
それよりも、一人で運営できる仕組み作りに逃げております。

一人のバイトだって入れない!
お客様からのお電話を、他人に受けさせるなんてとんでもない!
という人を信じない経営方法です。(いつまで持つか・・・)

他責に逃げず、自責の意識を持っている人をみつけたいけど、
どうやって見分けるのかも分からないし、
教育だって、私のやり方だと、パワハラで訴えられて一瞬で負ける。

でも、いつか採用と教育にも取り組まないと、
自分の幅が広がらないのかなあと、
ある講師業の方のSNSを見て、ふと思ったことです。

SLC
矢田

自動化、仕組み化

2018/08/19 - BLOG

SLCの矢田です。

今年はHPからweb決済ができるようにしたり、
YouTube発信を始めたりしました。

変化ってストレスも大きく、
web決済はお金を扱うことだし、画面には慣れないし、
HPの更新も今までの倍の作業になるし、
もうドキドキハラハラだったのですが、
システムってすごくて、勇気を持って導入すれば、
誰でも扱えるように作られていました。

それからYouTubeも、最初は自分が出るなんて、
これもドキドキハラハラでしたが、
やってみたら、どうってことはありませんでした。

自動化、仕組み化の効果は絶大です。

web決済はもちろん自動化に繋がりますが、
無料でできる広告ツールとして使い始めたYouTubeが、
意外にも「自動自己紹介ツール」として、
自分の代わりに、想像以上の仕事量をしてくれています。

思ってもいなかったことです。

今年後半、もう一つやってみたいことがあるので、
明日はその打合せです。

変えりゃいいってものじゃないし、
リニューアルしまくっているHPも店も、
逆に不安にしかなりませんが、
変化を拒絶していると、
あっという間にHPだって埃をかぶってしまいます。

見えない変化をちょこまかちょこまか、
継続しようというのが、今の目標です。

SLC
矢田

YouTube

2018/08/18 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

YouTubeのチャンネル登録者が300名様を超えました。
本当に、ありがとうございます!

2月から投稿を始め、最初はうんともすんとも、
まるで一人芝居のようだったのが、
今ではお客様から動画のことを話題にしていただけたり、
やりがいがあります。

また、動画をきっかけにSLCを知っていただき、
講座に参加してくださったり、
コメントやメールをいただいたり、
遠くて行けないけどTOEICの勉強を頑張るとお声をいただいたり、
300人の登録者ってすごいです。

SLCは尊敬すべき素敵なお客様、そして、
リピーターの方が多く、本当にありがたいです。
いつも本当に、ありがとうございます。

ただ、今年の初め頃、
「新規の方にSLCの存在に気づいてもらえていない・・・」
と、じわ~っとした危機感がありました。

そんな中、web集客コンサルの先生に、
「YouTubeの登録者が1000人になると、そこから新規の方が来ますよ」
と教えていただき、
「よし、やってみるぞ!」と、動画講義に加え、
Vlog、つまり、動画でのブログも始めました。

1000人は目標ですが、今でも十分に反応をいただけています。

そして、
以前は集客セミナーの講師なんて怪しい人達だと思っていたのですが、
中小零細企業の弱点の1つである「広告」をなんとかするため、
知恵を絞って事業主への教育を一生懸命されている
真面目な先生達がいることを知りました。

商売というのは、お客様を待つだけではなく、
未来のお客様に気づいてもえるための活動も、
目の前の仕事と同じくらい必死にやるんだということを、教えてもらいました。

一生懸命商売をされている方々を知ると、
毎日計画して、実行して、振返って、改善して、つまりPDCAが、
めちゃくちゃ楽しくなりました。

以前会社の新入社員研修で、自分も理解しないまま台本どおりに語っていた、
「緊急じゃないけど重要な仕事」の優先順位の意味がやっと分かりました。

最近、本当に学びが多いです。
セブ島留学も、すっごく学びが多かったですし、
勉強して、自己研鑽して、前に進むんだという元気な気持ちがあるうちに、
ガツガツ色々やります。

SLC
矢田真生子

TOEIC対策5日間集中、今日から始まりました。

2018/08/11 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

2018年夏の5日間集中講座は、6名様にご参加いただいています。
SLCを開業して4年目なので、夏は満席にはならないなと、
大体の予想がつくようになりました。

そんなこんなで、メリハリつけて、先週は1週間休業したりも、
できるようになりました。

このビルも、ほとんどの会社さんが今日からお休みで、
人の気配がありません。

そんな中、ご参加いただき、とっても有難いです。
暑いですが、頑張っていきましょう。

SLC
矢田真生子

セブ島留学の感想

2018/08/07 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

先週一週間、セブ島MBAという語学学校にお世話になっていました。

渋谷に日本オフィスがあって、説明を聞きに行きやすく、
社会人専門、大人だけのスクールということで、安心感があったので、
ここに決めました。

一応大人だけですが、親子留学の場合はお子様もOKのようでした。

ほとんど他校を検討せずにパッと決めたのですが、
結果的に、とっても良かったです。

大人になってからでも、必要に迫られてからでも、英語はなんとかなることを、
学生時代に心残りだったことを、大人になってからでも埋められることを、
実感しました。

また、私達TOEIC対策専門スクールとしても、
今回のセブ島留学を通じて、
TOEICで問われる品詞の知識、構文の知識、語彙の知識が、
英語を使って何がしかをするのに、とても大事なことに、
更に確信を深めることができ、
今後もっともっと、TOEIC対策の重要性を、
心からお伝えしていくことができると思います。

セブ島留学にも興味のある方、どんな感じだったか、お気軽に聞いてください。
紹介割引もあるようです。
リピーター割引もあるようなので、私達もまた来年も行こうと思っています。

SLC
矢田真生子

【セブ島留学#1】フィリピンへ到着しました☆明日から語学研修です!



【セブ島留学#2】授業が始まった☆英会話、発音、スピーチ、盛りだくさん



【セブ島留学#3】フィリピン料理にもやっと行けた☆そして最終日はプレゼン発表!



【セブ島留学#4】今回の感想☆明日帰国なのにトライアスロンで交通閉鎖されるらしい・・



【セブ島留学#5】卒業式を終えフィリピン料理のお店再訪☆そして、Costabella Tropical Beach Resortへ!



【セブ島留学#6】トライアスロン応援しながら空港へ、そして帰国!


帰国しました。8月6日から通常営業します!

2018/08/06 - BLOG

SLCの矢田真生子です。
セブ島留学から戻ってきました。

普段TOEIC対策など、しっかりやっている方が行くと、
めちゃくちゃ楽しいと思います。

何より良かったことは、私も楽しんだのですが、
矢田弘巳講師が子供のように一生懸命授業を受け、
気がついたことをノートにまとめ、
この機会を、私よりもずっとしっかり活用していたことです。

普段はSLCにこもっていますが、
今回は英語の勉強を頑張っている色々な方と交流でき、
フィリピン人の先生とも交流でき、
この刺激が今後の授業に反映されると思います。

しっかり充電できたので、これからまた、
TOEIC対策の講座を頑張ってやっていきます。

SLC
矢田



2018年7月度第231回TOEIC L&R公開テスト受けてきました!

2018/07/31 - BLOG

SLCの山口です。

本日のTOIEC L&R公開テスト受験された方、本当にお疲れ様でした。
いかがでしたでしょうか?東京は台風が去って暑い日になりました。
今回は新宿の文化服装学院、初めての会場でした。
さて、今回の感想にいきましょう。

今回も複数の違ったフォームがあり、難易度の印象がかなり異なるようです。
私は15:01終了で、最初の写真は、ジャケットを着て本を読む男性でした。

その印象は…
パート7のシングルパッセージに歯が立たなかった!です。

各パートの感想は、
リスニング
パート1、普通。でも4問目の景色の写真が難だったか。
パート2、やや難。1問目が速くて聞きにくかったですね。中盤以降はWH質問なのに答えはいつも間接的という難問が多かったです。
パート3、普通。出だしの1セット目が難しかったですが、他は先読みができていれば対応しやすかった印象です。
パート4、普通。ページめくった最初のセットが超速くて驚きました。意図問題は難。

リーディング
パート5、やや難。楽勝問題がめっきり減った印象です。
パート6、やや難。1問目の答えの根拠が後ろの方にあったり、文選択問題も難でした。
パート7、激難(個人的見解)。シングルパッセージから難記事問題が3セットも登場。選択肢の作りこみも巧妙で気付かず引っ掛かった人も多いと思われます。いつもより更に時間が足りなくなる厳しいセットでした。今回このセットは不運だったかなあ。

個人的には、リスニングはいつも通りでした。
リーディングのパート5,6は厳しいながら設定タイムでこなしたのですが、得意のパート7SPでまさかの大失速。
MPを17分でやるという暴挙にでました。新形式になって22回目ですが、私には一番難しいパート7でした。

パート7は回を重ねるごとに難易度が増しているように思います。秋の陣では手加減してくれるといいのですが。
でも他力本願ではいけないので、正攻法、とにかく読む練習を増やす必要がありますね。

今後の私のセミナーは8月19日TOEICワンデーセミナー、9月2日模試会です。
是非お待ちしております。私のブログにも最近のTOEIC活動を載せていますので、ぜひTeachersのページのリンクからご覧下さい。
次は9月TOEICも頑張りましょう!10月TOEICも今日申し込みました!

SLC
山口

初めての留学!

2018/07/28 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

明日からセブ島の短期留学に一週間行って来ます。
そういえば、留学ってものは、初めてです。

ずっと、国内で地味に、地道に、孤独に、部屋にこもって、
英語の勉強をしていました。

なんだかんだ言って、この地味っぷりが徹底できないと、
留学したって遊ぶだけで終わっちゃうと思うので、
まずは国内で、今やれることやりつくせ!と思います。

SLC開業以来、初の休業期間なので、もちろん開業以来初の旅行で、
チケットレスとか、エクスペディアでの予約とか、慣れなくて、
不安で不安で仕方ありません。

成田空港まで無事到着できるのかも、不安です・・・。

出発したら何とかなるか。
一週間、英会話を頑張ってきます。

SLC
矢田

PAGE TOP