BLOG

今年も1dayセミナーを開催していきます。

2019/01/05 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今日は今年の初セミナーです。

私は昨年、英語の勉強じゃないんですが、
各種事業者向けセミナーに自分も参加してみて、
1日とか半日で、ぎゅっと集中して学びたいことを学ぶという方法は、
やっぱり有益で必要だと、しみじみ感じたので、
SLCでも引き続き各種1dayセミナーを大事な講座として、
育てていきます。

事業者向けセミナーで学んだことも、英語の勉強と同じです。

セミナーで会った、あるとってもHPの運営が上手な方に
「自分はこうやってるよ」と、
更新等のコツや心得をさらっと教えてもらったことがあるのですが、
「ふ~ん」と思い、後日その方のHP等を拝見すると、
「えっ・・!!!」

あり得ない、更新頻度と量でした。

いつ寝てるの?

アナタ人間ですか?

ぶったまげました。

分かったことは、さらっと「こうしたら出来たよ」とおっしゃる方の、
そのさらっとした言葉の後ろには、あり得ない量があります。

「さらっ」を信じちゃいけません。

とはいえ、私もさらっと「すっごく英語を勉強したよ」と言っているんですが、
確かに、実際は、恥ずかしくて言えないくらい、あり得ない分量をやりました。

ありのまま言うとドン引かれるので、若干少なめに、言いがちなぐらいです。

この量を、そう簡単には真似できないんだろうと思うんだけど、真似してください。
方法もなんだけど、分量にも注目してください。

「出来た」と言っている人は、方法も、もちろん正しい方法を取ったからですが、
分量が、到底、普通の感覚じゃ、真似できないレベルなんです。

でも、真似しましょう。

SLC
矢田

今日から仕事を始めました。

2019/01/04 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

私は働いているのか休んでいるのか、
あまりパキっと切り分けないんですが、
一応今日から「仕事しよう」となっています。

今月はホームページに少し手を加えます。
新しいページを作って、より便利にしていこうと思っています。

また、きっと来るであろう、
「教室に行かないスクール」時代に備えたいという気持ちが強く、
2019年も2020年も、そのための準備をしていくと思います。

そういえば、以前に勤めていた会社は、
スマホが普及すると要らなくなる物を作っていたんですが、
「スマホじゃ出来ない!」という雰囲気がやっぱりあって、
「いや、もう要らんだろう」とは言えない空気でした。

長い歴史のある会社だったので、仕方ないのかなあと思ってましたが、
意外にも時代の流れに乗った人ですら、
流れがちょっと変わると「いや、変わらない!」と言うんだなあと、
自営業をやっていると、発見することが多々あります。

時代の変化の先に行こうとまでは思わないけど、
ぎりぎりついて行けるぐらいのスピード感で、
やっぱり、口に出して、「変わるよね」と言うことが大事だなと思います。

逆に、「変わらない!」と口に出すと、
とっても悪い事が起きるんだなあと感じるので、
どう変わればよいか分からなくても、「自分は変わるんだ」と言うこと、
そんなことを心がけながら、2019年もやってまいります。

年末年始は、好きなユーチューバーさんの生配信を見たりしていました。
世界のどこからでも、すぐそこで友達が話してくれて、応えてくれているような、
そんな気がして、やっぱり「距離とか場所とか関係なくなっていくんだ」と、
感じました。

スクールのあり方は、絶対に変わるんだなあと、
やっぱり覚悟して、試行錯誤していくしかない!と思います。

SLC
矢田

2020年代

2019/01/03 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今年は2010年代の終わりの年ですかね。

2020年代は、多分ですが、「動画の時代だ!」と、思っています。

今は、「いや~、行かないと勉強できないし」と、おっしゃってもらえますが、
数年後には、「行くの面倒」となるんじゃないかなと(予想)。

昔はネットで野菜を買うのに抵抗があったけど、
今じゃネットスーパーなしでは生きていけないし。

人は慣れるんだと思うのです。
慣れて、やっぱり時短で便利なほうに流れるだろうなと、思うんです。

ですので、2019年は、動画作りがもっと上手になるように、
2020年代に備えて、準備もします。

と同時に、もちろん教室活動が中心です。

動画は未来のための練習でもあり、試行錯誤しながら、
コツコツと続けていきますので、単語や英文法の勉強に、
YouTubeも是非、ご活用ください。
(トップページにリンクがあります。)

SLC
矢田

大晦日、良かった。

2019/01/02 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

2018年、大晦日まで5日間集中のTOEIC対策講座を開催していて、
最終日のテストでは、全員の方がスコアアップを達成され、
とっても良い雰囲気で締めくくることができました。

年末にも関わらずご参加いただき、
また、盛り上げていただき、とても有難かったです。

英語の偏差値が40台だったので・・・、
子供の時の苦手を引きずって、苦労していて・・・、
という方のお役に立てるよう、
「大人になっても理屈を理解」を大事に、やってまいります。

たとえ子供時代に英語が苦手だったとしても、
何か一つ、頑張った科目があったり、
頑張った仕事があったり、
コツコツ続けていることがあったら、大丈夫です。

何も頑張ったことがない人は、おそらく無理です。
でも、そんな人はSLCにいらっしゃいません。

何か一つでも頑張っていたら、
英語もよ~く、落ち着いてやってみたら、
基本があって、理屈があって、繰り返し体得してと、
他の事と同じですから、大丈夫です。
頑張りましょう!

SLC
矢田

2019年

2019/01/01 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

いよいよ、2019年。

SLCは5年目に突入です。
無事に5年目を迎え、嬉しいです。

3年もつ会社はほとんどないと言われますが、
会社作って、登記して、HP作って、オフィス借りて、
その後は何もしない・・・って人々も、本気でいます。

そりゃ、もつわけないじゃん!!

いや、本人的にはやっているつもりなんですが、
会社作って待ってるだけでは、何も始まらないですし。
めちゃくちゃ、誰よりも、動き回らないと。

「会社を始める人って、さぞかし行動力があるんだろう」
と思うかもしれませんが、
留学しても勉強しないで終わる人が多いのと同じく、
会社を始めても、競争すら始まらずに終わる人も多くて、
びっくりですけど、何もやらない人が多いので、
意外と「やるだけ」で生き残れるという感じがします。

英語もそうだと思いますよ。

やらない人がほとんどなので、「やっている」だけで、
大きな差をつけることができます。

周りはしょぼいんだ!
でも、その中で誰よりも努力する!
という意気込みで、今年も頑張りましょう。

SLCも生き残れるだけで満足せず、
競争に勝てる存在になれるよう、
そのためには、誰も思いつかないことを思いつけて、
実行できるように、なっていきたいです。

SLC
矢田

二極化の流れ

2018/12/31 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

勉強しない大人が、結構います。
勉強しないし、努力そのものをしなく、
アップデートしないパソコンみたいです。

SLCには、努力する方しかいらっしゃらないので、
毎日お客様との出会いで刺激がありますが、
ふと外の渋谷の街を眺めると、だら~っとしている大人達・・・。

きっと、そんな人達は、TOEICの問題なんかを見ると、
「無理~」「やだ~」で、終わるんでしょう。
大人なのに・・・。

私だって最初は無理だったし。
無理そうでも、分解して、理解して、
はいつくばってでも、前に進むんだよ!!!
という話が、通じない大人がいます。

仕事でも、
「褒めてくれない・・・」とか、
「褒め」を強要する大人・・・。

自ら学ぼうとしない大人・・・。
大人なのに・・・。

一方で、頑張る人は頑張るし。

やっぱり、昨日のブログの続きなんですが、
今後更に、二極化が進むと思います。

やりたくない人はやらなくていい、誰も無理には引っ張らない、
そんな感じに、TOEICも世の中も、なってきそうな、感じがします。

2019年も、頑張る方と気持ちよく、仕事をさせていただけるよう、
SLCもアップデートし続け、ちょこまか変化し続けます。

SLC
矢田

年末に感じる変化

2018/12/30 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

今年の初めに思ってたことと、今やっていることは、
結構違っていて、そういえば1月にはまだ、
YouTubeで講義を配信することも、思いついていませんでした。

一年でも相当変わるんですが、
SLCを始めた4年前と比べると、たった4年ですが、
当時と同じやり方で、スクールは成り立たないなあと、感じます。

近年、TOEICに限らず、資格試験対策の業界は、
受験者減が心配の種だと思います。

色々な原因があると思います。
私の感覚的な意見ですが、勉強する人としない人が、
二極化しているんじゃないかなと、思います。

TOEICの問題は、確かに、とっつきにくくなっています。

初心者の気持ちをへし折る問題ですが、
TOEIC側も、「それで構わない!」と考えていそうな。。。

私の勝手な解釈です。

TOEIC側としては、
「少しずつやれば、いつの間にか・・・」
「ネイティブと話していれば、自然にいつの間にか・・・」
「ほらアナタも、このフレーズを覚えればネイティブに通じる・・・」

などの、甘い言葉をかけてあげるつもりは、全くなし。

「痛みを伴わないで、実力はつきませんよ!!」

と励ますつもりも、全くなし。

自ら動く人じゃないと相手にしない、
「頑張る人だけ頑張ればいい」というTOEIC側のメッセージだ!
と、私は前向きに解釈しています。

SLC
矢田

目標管理

2018/12/29 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

会社員時代の目標管理は、
「なんか毎年同じ事言ってる?」
という感覚でした・・・。

私は今年から、SLCのことは全部一人で決めようと思って、
エクセルで、SLCの全体目標と、自分の目標と、
矢田弘巳の目標も勝手に決めて、管理し始めました。

大事にしたいポイントは、
「いつまでもやってない!」につきます。

本当に、さっさと進んでほしいんです。
どうでもいい事は、さっさと捨ててしまえばいいし、
どうでもいい人とは、さっさとさよならすればいいです。

そのぐらい、さっさとしないと、死ぬ!
と、本当に危機感を持ったので、さっさとやるために、
アンタらの意見はどうでもいい、私が全部決めるから、となり、
当たり前の判断が、さっさとできる人間になれました。

今年の成果はそれです。
自営業者としての、基本に過ぎないですが、
基本が全てなので、すごく大きな成果でした。

勉強も、「いつまでもやってない」ことが大事です。
TOEICには、さっさとさよならして(900点取るという意味)、
早く人生の次の目標に進んでほしいです。

生涯学習としての英語だと、話は別ですが、
仕事のための英語学習の方は、とにかくさっさと終わらせて、
是非、心置きなく次の目標に集中してください。

成功する人は、ある一定期間、ものすごく集中して、努力されています。


SLC
矢田

最近ブログを毎日書いている。

2018/12/28 - BLOG

SLCの矢田です。

最近、とにかく何か、毎日書いています。

今年はYouTubeを始めて、
「これからは文字でなく、動画なんじゃないか!」
と思ったりもしたのですが、
実際問題、動画はメンドクサイ・・・。

文字はいつでもどこでも作業ができて、
やっぱり毎日ちょこまか更新するのに、ブログはいいです。

「メイクしないで動画に出るんですね」
と言われたこともありますが、
実はしていて(自分なりに)、
「どんな格好でも撮影しちゃえ!」
ということではないので、やはり動画は少しだけ準備が面倒です。

また、「毎日ホームページ見ています」って、時々言ってもらえます。
泣けます。

そんなこんなで更新していると、ホームページ内の総ページ数も、
千ページを超えてる勢いです。

量が増えるのも、実は嬉しいです。

SLC
矢田

今年やってよかった精読セミナー

2018/12/27 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

12月24日に初開催してみた「精読セミナー」ですが、
やってみて、とても良かったです。

最近すごく思うのが、
英語の勉強は、頭をよくするためにやってきたのだ、ということです。

これは、英語に限ったことではなく、
私達人間は、スコアとか、目の前の実用とか、仕事とか、
それだけを欲して、何かを頑張っているわけではなくて、
人間としてもっと頭よくなろうと、
日々頑張っているんじゃないだろうか?

もっと大きく考えたい!という気分です。

もう遅いかもしれないけど、
10代の時には勉強を通して頭を良くすることができ、
20代の時には仕事を通して頭を良くすることができ、
30代、40代、それ以降はどうなの??

まだ、頭は良くなる!
大人も勉強を通して頭を良くすることができると、信じたいです。

精読セミナーは、頭が良くなるセミナーだと思いました。

SLC
矢田

PAGE TOP