BLOG

夏の講座予定とか

2020/03/03 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

オリンピック、開催はどうなるか・・・。

今年はオリンピックのため、祝日が変更になったり、
TOEICの公開試験の日程も変則的だったり、
夏は交通機関の混雑が予想され、講座の開催日程を決めるのが難しかったです。

オリンピックに向け、選手の方は、出場をかけて、
今年に焦点を合わせてトレーニングされているわけなので、
開催できることを、祈っています。

でも、何が起ころうと、人生は続いていくので、
どうにもならなかったら、仕方のないことです。

万が一、開催延期なんてことになったら、
この不思議な祝日配置と、TOEIC開催日程のまま、
「おっかしいなあ」「なんで10月2回もあるんや?」と思いながら、やっていくのかあ・・・。

いや、これも仕方のないことなので、仕方なく、やっていきます。

まずは、今は、事態の収束を祈っています。

渋谷は、今日はお天気が良く、なんとなく、雰囲気は活気づいてきました。

スクランブル交差点は、何があろうと人は来て、混雑は解消されないんだな、という感じです。

SLC
矢田










人の動きが止まってる。

2020/03/01 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

3月のTOEIC公開試験が中止となりましたが、
SLCでは、前週となるはずだった今日、
予定通り「解く会」を開催しています。

試験は受けられませんが、勉強する気持ちは、
ゴーゴーと燃やし続けましょう。

気持ちの中に、目標が燃えているかどうか、それが大事です。

自分にとって、やや困難な目標を達成するには、
ゴーゴーと燃える勢いがないことには、前に進まないですから。

3月は人の動きが止まり、経済への打撃は計り知れず、
私も商売人として、「困った困った」という感じですが、
とりあえず、ゴーゴーとした気持ちがあるので、大丈夫です。

なんか、心がポキっと折れてしまったりすると、
こんな時まずいんだろうなと、思うのですが、
幸い心はゴーゴーと、元気です。

そんな感じで、やっていきます。

SLC
矢田


ビジネス系ユーチューバーについて

2020/02/29 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

学校がお休みになる期間、YouTubeも活用して、勉強を続けてほしいです。
10代の時の勉強は、受験のためだけでなく、将来に、頭を使って考えて、商売をするためにも、むちゃくちゃ大事です。
私は商売人として、英語の勉強が役立ったと、思っているんです。
英語を教えるためというダイレクトな役立ち方でなく、英語の情報を理解するためというわけでもなく、
情報と情報を比較したり、相対的なことを理解したり、分からないことを一旦保留する忍耐力のために、
英語の勉強が役立ちました。

だから、勉強しましょう!!

で、最近YouTubeの中には、ビジネス系ユーチューバーと言われる人々が台頭しています。
元々、ブログや情報商材で成功していた人々です。

要は、「稼ぎ方」を教える信者ビジネスです。

私はこの人たちが大嫌いなんですが、今、この状況下で、もっと大嫌いになっています。

「コロナのことを書けばブログが読まれて儲かる」みたいな発言をして炎上中の人を筆頭に、
「人と会わなくてもできる仕事をしよう」とか、「会社行くやつアホ」とか、
なんというか、自分さえ良ければいいって考え方で、
そして、その考えに疑問を抱かず、信じ込んで「この人の言うことを聞けば自分も稼げる」と思う情報弱者を信者化しています。

アホか~!!!

世界は繋がっているので、人と会う仕事がなくなれば、お前の仕事もなくなるぞ!

商売をしていると、「世界は繋がっている」というのを、むちゃくちゃ感じるんですよ。

昔から言われているように、「金は天下のまわりもの」「風吹けば桶屋が儲かる」、
全部繋がっているので、自分の得だけを考えると商売は死にます。

こんな状況下で、自分の得だけ考えている、ビジネス系ユーチューバーが大嫌いだ!
と叫びたいので、叫んでみました。

YouTubeで勉強してほしいけど、同時に気を付けてもほしいです。

彼らは、半分は「確かにそうだな」と思うことを言います。
少し聞くだけなら、ためになりそうな話です。
でも、むちゃくちゃ悪い奴らですよ!!

YouTubeは役立つ情報と、危険な情報が、ごちゃまぜで存在しているので、注意が必要です。

ということで、高校生の方は是非、「高校英語/矢田っちとスタディ」をご活用ください。
昨年一年かけ、コツコツと高校で習う全範囲を網羅しています。

SLC
矢田

渋谷の様子とか

2020/02/28 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

昨晩、帰宅しようと、ビルの外に出ると、すごい行列が!!
ライブハウスに集まる若者達でした。

小規模イベントは、開催している様子です。

また、ラーメン屋にも行列が!!
新しいビルの中に、せっかく出来た「日本初上陸!」みたいな店は苦戦をし、
昔からあるラーメン屋はむちゃくちゃ強い、という印象です。

劇場は閉まり、大規模イベントがなくなっていますが、
経済を完全に止めてしまうと国が死にますので、
我々は小規模であるからこその、経済の血流にならねば、と思います。

SLCの講座は3月も開催します。
普段10名様ぐらいにご参加いただけていますが、3月は5名様ぐらいになりそうです。
ですので、人が密集するということはないですし、
衛生面にはできる限り注意を払って、開催します。

こんな時、生き残りやすい業態、速攻で打撃を受ける業態、様々ですが、
自分が速攻で打撃を受けないからといって、大丈夫というわけでなく、
経済の流れは繋がっていますので、みんな、影響を受けるに違いありません。

たとえ細い血流でも、流れ続けたいです。

3月のTOEICの公開試験が中止になりましたが、勉強の流れも完全に止めることのないよう、
次に向けて頑張っていただきたいです。

表面的には止まってしまっても、心の中で「英語を諦めない」という炎が消えなければ、大丈夫なんです。

小さな炎でも、完全に止めないことが、いつの日かのために、
大事だと思うので、経済も勉強も、完全に止めないよう、頑張りたいです。

ただ、密集は避け、注意は払いつつ、生活します。

SLC
矢田

TOEICがない!

2020/02/26 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

3月のTOEIC公開試験は中止とのことですが、
準備してきたことは、もちろん無駄ではありません!

試験はなくても、自分の血や肉になっています!
また、次回以降の試験で発揮できるよう、コツコツ力を蓄えましょう。

SLCの講座は大規模イベントではないので、自粛はしませんが、
人と人の間にスペースが空くよう、します。

TOEICの中止について、「受験料は戻ってくるのか」と心配の声も聞きますが、
大丈夫です、戻ってきます。

震災後に中止になった時、私も申し込んでいたのですが、戻ってきました。

東京マラソンは戻ってこないらしく、オリンピックのチケットも、
諸経費を除いて戻ってくるという、
戻ってくるのかどうか不安な記載があるらしいですが、
TOEICは戻ってくるはずです。

電話が殺到すると対応が大変だと思われるので、公式サイトにて案内があるまで、
じっと待つのが良いかと思います。

SLC
矢田

連休後半はリーディング特化集中講座

2020/02/23 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

3月のTOEICがあるのかないのか、現時点ではわかりませんが、
今日と明日、リーディング特化の講座を開催しています。

3月8日の公開試験に向けて、切羽詰まった方も、ご参加されています。

渋谷には、遊びに来ている人々もたくさんいて、
いや、さすがに遊びには来なくていいんじゃないか?と思ったり、
いや、でも経済が止まってしまってはいけないし、と思ったり、
判断が難しいですが、
こうやって店が開いて人が来て、経済が回ってたんだなあと、
普通のことに気が付いたり、します。

スクールを開け、講座を開き、お客様を迎えるということが、
平和に続けられる日々が、すごく貴重で大事だと、感じます。

危険と隣り合わせで働いていらっしゃる方々を尊敬します。

私は、自分の領分で、自分の仕事をコツコツやって、
渋谷の経済活動を元に戻していく、ちっこい力になりたいです。

SLC
矢田

一社に1つのYouTubeチャンネル当たり前

2020/02/22 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

自分の消費行動をふと、客観的に眺めてみると、
最近は、何かとYouTubeで確認して購入を決めるというパターンが多いです。

ユーザーレビューとか、「使ってみた」系の動画を見たいというわけじゃなくて、
「その商品の会社のチャンネルがあるだろう」と思って、検索しています。

「写真じゃなくて、動画で見せてくれ」
「使い方を動画で説明してくれ」って、どうやら思ってるようです。

てことは、スクールを探しているお客様も、
「とりあえず動画でサンプル講義を見たい」って、きっと思うでしょう。

ホームページであーだこーだ説明しても、
「いいから動画でさくっと見せてくれ」って、きっと思うんじゃないだろうか。

ああ、やっててよかったYouTube、って思います。

SLCを開業した時にはユーチューバーって言葉も聞かなかったし、
ホームページを作ってはいOKって感じだったんですが、
ちゃんと時代の流れを察知して、動画を始めた自分はえらい!って、
我ながら思うなあという話でした。

SLC
矢田

TOEICの開催が・・・

2020/02/21 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

3月のTOEIC公開試験、実施の可否を検討中のようです。

SLCの講座は、平常通り開催しています。
ですが、無理はしないでください。
キャンセル料はかかりません。

渋谷は、中高年向けの施設では人が減り、
若者向けの通りは、いつもとあまり変わらない感じがします。

欧米からの旅行客は、案外たくさんいらっしゃいます。
人気のラーメン屋さんは、人が並んでいます。

普段から収容しきれないくらい人が並ぶ店は、強いなあと、
私も自営業なので、非常に、周辺の店の様子が気になります。

普段から、欲張って全員を取り込もうとしていないと、
何かの時に耐えられる。(自営業のつぶやきです)

SLC
矢田

つまらないことがつまらなくなくなる

2020/02/16 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

つまらないこと、例えば「とりあえず覚えろ」とか、
「つべこべ言わずに働け」とか、
つまらないんですが、避けて通れない道です。

でも、結局、「勉強面白い」とか「仕事面白い」とか、
人間言い出すんですから、実はやっぱり、面白いんじゃないでしょうか。

つべこべ言い続けても、仕事は面白くならないし、
暗記から逃げては、理解もできません。

「覚えたくないけど、理解したい」なんて不可能です。

また、「単純労働はしたくないけど、クリエイティブな仕事はしたい」
そんなのも、お前にゃ無理や!って感じです。

で、暗記は楽しいと思います。

3日とか1週間、何かを覚える努力をすると、
蓄積されて、まとまってきて、
半年、1年と続けると、頭の中にしっかり入り込み、
使える知識に昇華しています。

それに気が付くまで、やらずに終わっては意味がない。

SLC
矢田

本当に、勝ちは不思議

2020/02/12 - BLOG

SLCの矢田真生子です。

野村監督がおっしゃられていた、
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉、
自営業を始めて3年目ぐらいに、ものすごく、実感しました。

今は6年目で、色々落ち着いていますが、
当然、たくさん失敗して、なんとか落ち着いたというのが、今の状況です。

うまくいったことって、本当に奇跡というか、神様のお恵みだ!と感謝しました。

逆に、失敗したことって、後から客観的に考えられるようになると、
失敗することを、失敗するために、わざわざ失敗するように、やってました。

だから、他人の成功を真似しようなんて考えず、
失敗例から学び、失敗を避け、
成功は奇跡だからどうやっていいかなんて全然わからないけど、
とにかくひたすら努力するしかない!って、今思ってます。

もちろん、成功したことにも理由はあって、色々言えるっちゃ言えるけど、
そんなの言っても意味ないよね・・・って、思うんです。

思いつく限りのことを、ものすごい分量で、体当たりでやった結果ですから、
実際にどれが意味あったかなんて、分かりません。

でも、本当に、失敗は分かる。
ものすごく、分かり過ぎる。
失敗というゴールへ、その道順通りに進んで、失敗しました。

で、英語学習にもこれが言えます。

成功は奇跡なので、簡単に誰でもできる成功のレシピってものがないんです。
でも、色々言えるっちゃ言えます。
ただ、それをひたすら聞いても、意味なくて、もうやるっきゃないんです。
やってみないと、わからんのですよ!

想像して分かるぐらいのことは、実現するのは簡単です。
簡単じゃないことは、想像なんてできないから、まずやろう。

学習法を集めている時間は無駄です。

ひとつ言えるのは、絶対に失敗する方法は、世の中にいっぱいころがってるってことです。
それは最低限、避けたいところです。

暗記不要とか、英文法不要とか、典型的な失敗コースなので、避けるのが賢明です。

SLC
矢田

PAGE TOP