BLOG

夫婦の絆

2017/05/26 - BLOG

SLCの矢田です。

前々回からのブログの続きです。
弘巳講師のことで、私を励ましてくださるお客様、
SLC関係者の方々、
弘巳講師に安否確認のお電話をくださる皆様、
本当にありがとうございます。

英語学習に関係のないことで、
このブログでお騒がせしております。

昨晩も、弘巳講師と私、夫婦で警察署に行きました。
帰りがけに、私だけ少し残され、
被害者の家族が気をつけることを、レクチャーしていただきました。
完全に、被害者リピーター、要注意と、思われています。

とぼとぼと二人で帰りながら、
弘巳講師は、「また来たい」って。
「ここなら、自分の話を客観的に聞いてもらえる」
「俺もすじみちがおかしいと思っていた」
「今度怖い人が来たら、一緒にここに来て、聞いてもらえばいいんだね」

怖い人がここに来るわけないやないか~!!

でも、いいよいいよ、その調子。
怖くなったら、ここに駆け込んでくれ。

もちろん、悪いのは騙すほうです。
ですが、私も自分の生き方を省みました。

今週は、何年ぶりかに、夫婦で行動する時間が多かったです。

そうすると、気がつきました。
絆の欠如が、今回の原因の一つだったと思います。

単に無休で頑張るのではなく、週に一度は一緒に食事に行く、
年に一度は一緒に旅行に行く、
コミュニケーションを取る、
そうやって、人生をリセットしようと思います。

お金のことは悔しいけど、
幸いにも、自宅もあるし、明日食べるものがないわけじゃない、
残ったものを大事に、人生はやり直せます。

また、頑張って働き、ワークライフバランスも、
しっかり取っていける、自営業者になります。


SLC
矢田

頑張ろう。

2017/05/25 - BLOG

SLCの矢田です。

前回のブログの続きです。
弘巳講師のことで、私を励ましてくださるお客様、
SLC関係者の方々、本当にありがとうございます。

TOEICの前日、家のお金の大金が、
詐欺被害に遭ったことを白状させ、
一晩中一睡もせず、怒り、家出してみたり、
また怒鳴り散らし、
詐欺師に電話をし、どなり、
要は、へとへとになりました。

TOEICの講師として、最低な受験をしてしまうのでは?
それならわざとパート5だけ解くとか、
何かの調査でもしないと、TOEIC講師として、
あり得ない受験になってしまう・・・。

と思いながら、会場に向かい、
でも「詐欺師に負けない!」の思いで、
頑張ったと思います。

記憶が飛んでいて、何点ぐらいか想像できないけど、
一生懸命働いてきた自分、節約もしてきた自分、
知らず知らずになくなっていた金額、
電話での詐欺師の腹立つ声が、
フラッシュバックする中、
頑張った。

そして、これからまた仕事を頑張ります。
弘巳講師には、文法講座を頑張らせます。

気持ちは、立ち直ろう。

働かず、他人を騙して生きていく人間を、
絶対に許しはしないけど、
ずっと被害者の精神ではいません。

弘巳講師は、詐欺被害リピーターなので、
まだ騙されたと分かっていない。

悔しいって気持ちはないけど、私達に申し訳ない、
一生、私とSLCメンバーのために働くと、言っています。

本人が悔しくないのが、私は悔しいですが、
仕事と同じく、再発防止は仕組みで作る。

とにかく、頑張ろう。
弘巳講師は、私と違って悔しくないので、
悔しさで何も手につかない、ということはありません。

警察や弁護士の方が「大丈夫なんだよ」と言ってくれ、
「払わないと何をされるか分からない」
という恐怖が去り、段々真っ直ぐ歩けるようになり、
食欲も少しずつ出てきて、元気になっています。

文法講座の準備も着々と進み、
一生懸命、やるつもりみたい。

どうか、このアホを許し、
SLCの文法講座を、引き続き宜しくお願いいたします。

弘巳講師の文法セミナー、
弘巳講師は社会的にアホですが、文法の説明だけは、
英文法の本質をつきつつ、テストの解き方に繋がる、
とても良いものだと、
私はそこには自信を持っております。

SLC
矢田

詐欺

2017/05/23 - BLOG

SLCの矢田です。

SLCで文法講座を担当している弘巳講師のこと、
よく知っている方がこのブログを読むと、
多分、爆笑されているか、怒り心頭か、
呆れているかと、思います。

相当に、間抜けな人物で。。。

独身時代は、婚活詐欺にやられること2回、
金品を騙し取られ、家族(妹)に怒られても、
怒られても、全く反省せず。

最近では、
歯石取るのに30万円詐欺(なんじゃそりゃ?)に、
引っかかりそうになりましたが、
SLCメンバーに取り囲まれての説得で、
洗脳が解けました。

また、ここ最近様子がおかしく、
自分の時計を売ったりしだしたので、
とっつかまえて白状させました。

まあ、また騙されていたわけです。

あまりにひどい話なので、
TOEICの前日だったけど、私が女詐欺師に電話し、
どなりつけ、
それで体調崩し、受験が絶不調でした。

我々は、お客様からいただいた、
参加費の中で生活させていただいています。

お客様は、詐欺師の生活を支えるために、
参加費を払っているのではありません。

ですので、弘巳講師には、
お客様とSLCメンバーに、
心から謝罪するよう、鬼の剣幕で、
叱り付けておきました。

怖いお兄さん達をよこされると思って、
本当に、心底怖かったみたいです。

まだ怖がって、
まだ振り込まないと殺されると思っているので、
今日警察に連れて行き、警察官に説得してもらいました。

それでも、「えっ!払わなくていいんですか」
警察官は、「絶対に払ってはいけません!」

まさか自分がこのアホな被害者の家族になるとは。。。

「奥さん、旦那さんはアホではありません」
「相手が巧妙なんです」
と言ってくれたけど、やっぱりアホだと思う。

残念なことに、
たった一つの詐欺師の巧妙な行動で、
刑事事件にならないそうです。

それを分かっている詐欺師だろうということです。
慣れているプロだと。

ですが、このまま放置してはずっと払ってしまうので、
対策を色々と教えてもらいました。

詐欺師の方、
もう弘巳講師には自由になるお金はありません。
全て私の管理下にあります。
何か弘巳講師に請求する理由があるのであれば、私を通しなさい。
そう電話でも言ったじゃないですか。

なのに、今日も弘巳講師のところに来たそうですが、早く諦めてください。
お金が必要なら、普通に働いたらどうでしょうか?
ご自身の慶応NYの日本支部だとか言ってる留学の会社を、
ちゃんと利益が出るように、
努力されたらいいじゃないですか。

私が電話で怒鳴った声をYoutubeに流すと脅したそうですが、
私は全然問題ないです。
債権?って何?を売って怖いお兄さんをよこすと脅したそうですが、
アナタは弁護士なのか?それとも反社会的組織の一員なのですか?

弘巳講師、文法講座を頑張ろうね。
それが天職だから、早く詐欺師に諦めてもらおうね。
そうしたら、もう怖くないんだから。
実際は今も何も怖くないんだけど、何で分からんか!

怒り半分、あまりにアホすぎてたまに爆笑、
笑えるだけ、また命があるだけ、本当に良かったよ。

そういう対応と、関係機関への連絡などで、
私がここ数日、SLC関連のメールの返信など遅れております。
申し訳ありません。

SLC
矢田

2017年5月度第220回TOEIC L&R公開テスト受けてきました!

2017/05/21 - BLOG

SLCの山口です。

本日のTOIEC L&R公開テスト受験された方、本当にお疲れ様でした。
いかがでしたでしょうか?
東京はまるで7月のTOEICかと思うほど暑かったですね。
そして新形式TOEICになってちょうど一年です。
皆様もう慣れましたか?

さて今日の感想です。
今回も複数の違ったフォームがあり、難易度の印象も異なるようです。
私の1問目の写真は女性が庭で膝ついて何かしている写真でした。
その印象は…
今回は特徴があまりない標準的な問題だったなあ、です。

各パートの感想は、
リスニング
パート1、普通。いつも模試会で実演しているのが的中でした!
パート2、普通。後半はやや難でしたが、全体に消去法が有効な回でした。
パート3、やや難。設問と選択肢が長いものが多かった。
パート4、普通。こちらも設問と選択肢に長いものが多かった印象。

リーディング
パート5、普通。動詞の間には副詞等、基本的なTOEIC問題多し。
パート6、普通。今回は比較的内容の取りやすい文章だった印象。
パート7、やや難。文章量は多めだが、もうこれが標準レベルか?単語がやや難でした。

個人的には昨日夕方に海外出張から帰国したばかりで、かえって気負わずリラックスして受けられました。
後半ゆっくりやっても10分ほど時間が余ったので見直しがしっかりできました。
500点突破セミナーや模試会、パート7セミナーでご案内しているやり方を複数試してみましたが有効でしたね。
今日はたっぷりTOEICを楽しみ大満足です‼

SLCではTOEIC問題演習の場の提供として市販模試会を、またリーディング対策としてパート別セミナーをやっています。
今日パート5やパート7が満足できなかったという方は是非お越し下さい。
TOEICだけでなく単語や音読を含めた英語の基礎体力も付けたいなら少人数制のレギュラーコースもあります(*^^*)。
お待ちしています。

次回は6月25日です。7月の申し込みも始まっていますよ!

SLC 山口

5/21(日)TOEIC受験しました。

2017/05/21 - BLOG

SLCの矢田です。
TOEIC受験しました。

今日は体調が悪く、受けに行くかどうか迷いました。。

でも、もちろん行きました。

リスニングでは、負けてはいけない!
の強い気持ちで、
いつも以上に耳に音が入ってきましたが、
Part7の後半で、相当集中力を欠きました。

いつも忘れ物をするのですが、
今日は太いシャーペンを忘れました。

久しぶりに普通のシャーペンでマークすると、
ものすごくマークしづらい。。。

道具も大事です。

終わってから山口講師に電話したら、
「体調悪い中頑張ったね」と言ってもらえ、
なんかそれだけですごく嬉しかったです。

仲間の励ましあいって、嬉しいものです。

SLC
矢田

一点の風穴

2017/05/18 - BLOG

SLCの矢田です。

英語ネイティブがTOEICを受験すると、
950点ぐらいで、なかなか満点は取れないようです。

そのことで、英語力が全然敵わない相手と、
同じスコアを出せるテストなんて、
変じゃないかと批判する人がいます。

そんな人に対して、アホか!!
と私は思います。

圧倒的に総合力で敵わない相手に対し、
一点の風穴を開ける、
科目別でもいい、種目別でもいい、
どこかで対等に並ぶ。

そうやって人生は戦うものです。

まず一点こじあければ、
そこからバーっと風が入り、
勝手に穴は広がります。

一点もあけらなければ、
そのまま死んでしまうでしょう。

商売もそうです。

渋谷には全国規模の英語スクールが複数あります。

でも、TOEIC対策という一点で、
1dayセミナーの数と利便性で、
そこだけで戦えば、こんな個人だって、
風穴を開けることができるはず。

自分でもこじあけられそうな、薄い場所を探し、
そこに全体重をかけ、極小の穴を開ける!

そうすれば、そこから人生は変わるし、
総合力では完敗な相手とも、互角に戦えるようになる。

TOEICは、英語が必要な社会人が、
なんとか全体重をかければ、開けられる壁です。

英語ネイティブと、
互角に英語を味わう必要はありません。

互角に、仕事と日常の限定された場面での英語で、
コミュニケーションが取れれば、
人生は変わります。

私の商売の壁も、そろそろ風穴が開く気がします。
開いたら、風が入り、風景が変わるかな。

そろそろ開かないと、腰が折れそう。
針の穴でも、開けるのは大変です。

それさえできない人に、
何も批判する資格はないんじゃないの?
と思うんです。

SLC
矢田

最近の感覚

2017/05/16 - BLOG

SLCの矢田です。

最近、ご参加くださっている皆様の
「スコアが欲しい!」という気持ちが、
すごく強くなっている気がします。

それに応じて、私達も変わります。
変化し続けることが、維持することです。

最近どこかで読んだ話から、パクってTOEICに転用すると、

「井の中の蛙大海を知らず」とは、
TOEIC対策を批判する人が考えそうなことですが、

これには続きがあり、

「されど空の青さを知る」
批判している人達は、永遠に大海も空の青さも知れません。

私は商売もそうだと思います。

私は渋谷でTOEICに特化して頑張ることで、
出会う方々に貢献したいと思います。

世界とか、英語の本質とか、そんなものは知らん!

一点集中こそが、大海に繋がると、
こっちのほうが本質だと、
それこそが壮大さを作れると、本能で感じます。

カッコつけてる場合じゃない。

はいつくばって、一点集中で、
目標達成しましょう。

SLC
矢田

占い禁止令

2017/05/15 - BLOG

SLCの矢田です。

私は占い禁止令を敷いています。

なぜか?
弘巳講師がいるからです。

私「生徒さんがたくさん来てくれた良かったね」
弘巳講師「このお守りのお陰だな」

私「来年はこうやっていくよ」
弘巳講師「それはお告げの2018年かね」

Part2の超難問かい!
いや、悪問すぎて使えない。。

でも、スタッフの森下さんとの会話、
Part2の難問になるかも!と思いました。

先週、渋谷にメガドンキがオープンし、
パンとかお握りとか、買って来てる森下さんに、

私「それ体にいいの?」
森下さん「えー、皆買ってましたよ」

これはいい。Part2だ。

そういえば、
たまに関西圏の人間関係に戻ると、
私も関西人だったはずだけど、
もはやカルチャーショックです。

質問に答えてない答、
「ところで」とか「話変わるけど」とか
なんの予告もはさまない、話題の変更。
文脈とか、どーでもいいんだね。。

それでも、文化に関わらず、
英語力があればPart2は解けるんですから、
やっぱり試験はよく出来ています。

SLC
矢田

発音クラスの次は、文法クラスが開始

2017/05/12 - BLOG

SLCの矢田です。

TOEICのLスコアアップを狙う
発音&音読クラスがスタートしました。

今日も19時からあります。

発音がTOEICと直結しているとは、
言えるような、言えないような・・・、
果たしてTOEICコースとして成立するか?
と不安もありましたが、
お申し込みいただけ、有難いです。

TOEICスコアを上げるための、
発音と音読という内容です。

次は5月27日から、Rのスコアアップを狙う、
全6回文法セミナーを予定しています。

文法はPart5のためだけに必要なのではなく、
読めるために必要だ、ということで、
この6回セミナーでは、読む練習も入れていきます。
英→日の直訳がちゃんとできれば、スコアが取れます。

SLC
矢田

SLCのサイト

2017/05/11 - BLOG

SLCの矢田です。

私はこのサイトの番を、毎日しています。

間違った日時を掲載していないか、
古い情報が残っていないか、などなど、
毎日毎日パトロールしないと、
役立たずのサイトになってしまいます。

時々広告を配信しますが、
せっかくお金をかけて配信するのに、
訪問してくださった方にとって、
欲しい情報が見つけらないサイトでは、
意味がありません。

お客様からいただいた参加費の一部で、
広告を配信させていただいているので、
広告費の無駄遣いは、
絶対にいけないと思います。

これも英語学習と同じなのかもしれません。

プロに頼ったとしても、
やるのは自分です。

広告、集客、サイト運営は、
「月いくらでこれだけのアクセスが見込めますよ」
というようなプロは、頼ってはいけないと思います。

SLCのサイトをお願いしている会社さんは、
「やるのは自分だ」と、正直に言ってくれる会社さんで、
本当に良かったです。

SLCと生徒さんの関係も、
そんなふうに、正直に、
お互いの納得の上に成り立つ関係に、
そんな英語のスクールになりたいです。

そんなスクールって、すごく理想で、
目指しがいがあります。

SLC
矢田

PAGE TOP