BLOG

2017年9月度第223回TOEIC L&R公開テスト受けてきました!

2017/09/10 - BLOG

SLCの山口です。

本日のTOIEC L&R公開テスト受験された方、本当にお疲れ様でした。

いかがでしたでしょうか?
この夏、東京は雨が多く涼しい日が多かったのに、今日は晴天で暑い日になりましたね。
私が受けた会場はまたまた男子会場、冷房でキンキンに冷えてました(苦笑)。

さて、今回の感想にいきましょう。
今回も複数の違ったフォームがあり、難易度の印象がかなり異なるようです。
私の出だしは、バッグを持っている男性でした。

その印象は…
難易度は前回7月同様かなあ~です。

各パートの感想は、
リスニング
パート1、普通。以前よく正解だった単語が不正解選択肢で使われるようになってきてます。
パート2、難。数問意味が取れないものがありました。その場合は消去法を駆使ですね。
パート3、やや難。グラフィック問題で全く意味が取れないセットがありました。
パート4、やや難。意図問題の選択肢がどれもあり得そうで絞りにくい印象でした。以前は聞く前にこれはないよな、と絞れたのですがだんだん巧妙になっています。

リーディング
パート5、普通。前回同様、語彙問題はしっかり読まないと選べない問題が厄介でした。
パート6、やや難。今回は文脈語彙問題に悩みました。
パート7、やや難。後半は記事問題が連発。速くかつ正確に読む力が問われました。

個人的にはリスニングでパート3で聞取れない問題が多く凹みました。
先読みはできていたのですが。

リーディングはいつも通りで7分前に終了、10分前には終わるようになりたいです。
TOEIC2017、秋冬の陣、5連戦のスタートです、何としても990に復帰します!

今日のリーディングパート7で苦戦された皆さん、
ぜひ今度の日曜日の17日、SLC1Dayセミナー、パート7対策にお越し下さい!
タイムプレッシャーの中で問題演習するのが本番には不可欠です。
お待ちしております!

次回のTOEICは10月22日ですね、頑張りましょう!
そして11月の申し込みも始まりましたよ!忘れないうちに早めに申し込んで下さいね(*^^*)

SLC 
山口

9/10(日)TOEIC Listening&Reading 公開テスト受験してきました。

2017/09/10 - BLOG

SLCの矢田です。

受験された方、本当にお疲れ様でした。

ああ、しんどかったです。
残り20分あたりで喉カラカラで、
手を挙げて窮地を訴えるか迷い、
やっぱり1分でも大事だと思い、
そのまま続けました。

終わった瞬間、まだ自由じゃない時間だけど、
試験官の指示待たず、
ペットボトルのお茶を飲み干し、
生き返る~、一安心しました。

私のフォームは1つ目の写真が、
女性がスパイス売り場で品定めしているものでした。

リスニングは、最近の傾向通り、
パート2が難しかったです。

私はいつもパート3と4は先読みしないのですが、
一問目が始まる時、一瞬気の迷いで、
先読みして、ささっとマークして、そしたら楽なんじゃ??
という気持ちが芽生え、
やってみたらいきなり失敗。

なんというか、昔のアナログテレビで、
電波悪くて画像が乱れまくるみたいな、
そんな現象が頭の中で起こります。

やっぱり、先読みしないで、
まっさらで聴いてみると、
二問目からは、綺麗な画像になりました。

自分のやり方に固執しよう。

パート5と6は、標準的な問題で、
とっても早く終えることができ、
パート7のシングルを終えて14時20分。

おおっ!!これは余裕、
とは絶対に思いません!

たとえ途中経過では早く進んでも、
最後まで持てる最速スピードで行かないと、
終わらなくなるって、失敗から学びました。

で、ここらへんで喉が渇き、
頭がガンガンしてきたけど、
そのとき突然、空調がついて涼しい風が吹き込み、
少し楽になりました。

ていうか、空調止めてたの??
だからじゃんかあ・・・。

ひたすら走り続け、5分前に最後の問題が終わりました。

それから答が見つからなかったマルチプル問題に戻り、
もう一度3つの文書を全部読んでみたけど、
やっぱり答が見つからず、そこで時間切れとなりました。

本当に、大変な試験です。
肉体的にも。

日々のトレーニングが大事ですね。
とにかく、本当にお疲れ様でした。

SLC
矢田

今日はTOEIC公開試験

2017/09/10 - BLOG

おはようございます。SLCの矢田です。

TOEICの日は、SLCはお休みです。

受験も仕事だけど、
お休み気分も味わっています。

後ほど、夜までには受験レポートを書きます。
このブログに掲載しますので、
宜しければチェックしてみてください。

皆さま、時計や眼鏡を忘れないように、
時間を間違えないように、
受験に向かい、今持てる力を発揮してください。

今回はどんな感じか、気になります。
試験に向かう時は、とても2時間も集中できる気がしませんが、
始まると集中します。
だから、きっと今日も集中できるはず!

毎回異なった複数のフォームがありますので、
あとでお友達と意見交換をしても
「??、そんな問題あったっけ?」
と、話がかみ合わないことがあります。

パート1の写真を覚えておくと、
ああ、それはフォームが違ったねと、
分かりやすいので、できたら覚えておきましょう。

提出前にちらっと見ると、覚えておけますが、
このちらっと見るのを忘れるんですよね。

そして、パート7のお話のテーマとか、
パート5が難問だったとか、品詞問題が多かったとかで、
「もしかして、私達同じフォームじゃない?」
みたいな感じになっちゃいます。

私達も頑張ります!

SLC
矢田

明日はTOEIC公開試験のため休業します。

2017/09/09 - BLOG

SLCの矢田です。

明日の日曜日は、SLCメンバーも受験のため、
一日休業とさせていただきます。

スクールは休業しますが、
受験レポートは当日中に掲載します。

来週日曜日、9月17日(日)には、
日曜恒例の1dayセミナーを開催します。

17日は、パート別対策セミナーを3つやります。

「PART5を解く会」、「PART7シングルパッセージを解く会」、
「PART7マルチプルパッセージを解く会」、の3つです。

問題演習の量はどうしたって必要ですので、
ご自宅でなかなか取り組めていない場合は、
こういった解く会を活用いただければと思います。

また、17日-18日は、
「TOEIC対策リスニングだけ2日間集中通い合宿」
も開催します。

リスニングのコツ、テスト1演習、スクリプトを読むための英文法、
スクリプトの精読、スクリプトの音読、テスト2演習、

2日間でリスニングに特化して、対策していきます。

リーディングに比べると、
リスニングのほうが短期間でスコアは上がりやすいセクションです。

緊急スコアアップが必要な時には、
まずはリスニングでスコアを稼ぐのも手です。

3連休中の1dayセミナー、2日間集中、
内容や講座選択について、ご質問などございましたら、
お気軽にお問合せください。

SLC
矢田

TOEIC英文法トライアルクラス

2017/09/08 - BLOG

SLCの矢田です。

大人になってから迫り来る
「英語が必要」「TOEICスコアが必要」という、
子供時代に予期していなかった事態。

やっぱり英文法を思い出す、いや思い出すというか、
再勉強するところから始めるか。

いや、なんとなく問題が解けるようになるために、
とにかく問題演習してみるか。

いや、リスニングでスコアは稼げるらしいから、
とにかく通勤中に聴いてみるか。

などなど、急に何かに取り組む時には、
スタートの切り方に迷いが生じます。

全部、合っています!必要です。

聴くための耳作りに多聴、単語暗記は必須、
問題演習しておかないと、本番でうろたえます。

そして、土台となる英文法。
これはやっぱり、避けて通れません。

いや、避けて通って、音読しまくってしまくって、
600点をかすめ取る!というケースもあり、
目標スコアによっては、避ける手もあります。

ですが、効率は良くないです。

大人になってからの英文法再勉強、
やるかやるまいか迷っているという方に、
実際に体験していただいて、
これならやろうかな、と思っていただく機会になればと思い、
「英文法トライアルクラス」を開催します。

トライアルクラス参加後に、
「英文法特訓セミナー全6回」にお申込いただいた場合、
トライアルクラス参加費の2,000円を、
全6回コース受講料からお引きするという形で、
キャッシュバックいたします。

開催日程は、以下になります。

・10月15日(日)14:00-15:30
・10月21日(土)13:00-14:30
・10月28日(土)13:00-14:30
・10月23日(月)19:00-20:30
・10月30日(月)19:00-20:30

90分/2,000円(税込)

TOEIC 1dayセミナー」のページでもご案内しております。

「TOEICのための英文法特訓1dayセミナー」は別講座です。
内容が異なります。

「TOEICのための英文法特訓1dayセミナー」では、
1日でパート5頻出項目を総まとめしていますが、
今回のトライアルクラスは、1回で全体像をつかむものではなく、
英文法の入口を紹介し、勉強していく気持ちになるかどうか、
試していただく機会として開催します。

「TOEICのための英文法特訓1dayセミナー」は、
10月1日(日)に開催します。

目的に合わせ、両講座をご検討ください。

SLC
矢田

TOEICのための発音&音読コース、開講キャンペーン価格ラストチャンスです!

2017/09/07 - BLOG

SLCの矢田です。

9月末から、TOEIC対策レギュラーコースがスタートします。
年内最後のタームです。

今年始めた「TOEICのための発音&音読コース」は、
2017年は開講キャンペーン価格で開催中ですが、
このタームでキャンペーン価格が終了します。

お得に発音を学ぶラストチャンスなので、
発音に興味のある方、発音をなんとかしたい方、
ちゃんと仕組みから発音を理論的に説明してほしい方、
是非ご検討ください。

TOEICの問題を使って音読トレーニングもしていきますので、
リスニングセクションのスコアアップに直結します。

個人的に、こういった基本をちゃんとやる取り組みが好きです。

じゃアンタも基本をちゃんとやるのか?と聞かれると、
基本ってめんどくさくて、
しんどくて、ついつい基本をおろそかにすること、
いっぱいあるのですが、
そうなんだけれども、基本をちゃんとやることで、
綺麗に知識やパフォーマンスが出来上がってくることが、
とっても好きです。

ですので、とても意義のあるクラスだと思っています。

今年から始め、また内容も少しずつ調整し、
来年以降も継続して開催しますので、
引き続き宜しくお願いいたします。

SLC
矢田

9月末、TOEIC対策レギュラーコースがスタートします。

2017/09/06 - BLOG

SLCの矢田です。

9月末からのTOEIC対策レギュラーコース
年内最後のタームがスタートします。

とにかくテストの対策ができていない、
毎日コツコツできていない、
公式問題集が良いとは聞くけど、
解いていてもなんとなく漠然としていて、
対策できている感じがしない、

という方には、レギュラーコースがお勧めです。

スコア別クラスなので、みんなで同じ単語本を使い、
8回を通して暗記を頑張ります。

(発音や文法クラスだと、スコアはまちまちなので、
こういった単語暗記の取り組みには向かないのです。)

『公式問題集』のパート5は私達で問題種別に分類してあるので、
種類別に攻略し、何を問われる問題が出るのか、
把握していきます。

(漠然と解くだけで、一体何を問われている問題なのか、
わからないままになることを防ぎます)

500点突破や、700点突破コースでは、
先読み練習、単語をひろって解く練習、
つまり、ちょっとしたコツもやります。

現在の実力よりも、少しでもスコアが稼げるよう、
トレーニングします。

900点突破クラスは、もうコツは不要です。
日々の音読習慣で、ちゃんと細部まで聴く!
そのために、毎週たっぷり音読の宿題が課されます。

というように、レギュラーコースは『公式問題集』を、
とにかく活用いたします。

『公式問題集』は自分で何度も十分にやりこんだ!
という場合には、
秋から市販本を使った演習中心のクラスを予定しております。

こちらも日程や時間など決定でき次第、
ブログやセミナーページでお知らせいたします。

また、課題が一点集中な方、

「読めるけど、聴こえないだけなんだ!」
「なんとなく聴けるけど、リーディングがとにかく苦手!」

そんな方は、文法や発音などの、特化型講座をご検討ください。

9月開講TOEICレギュラーコース、
内容やクラス選択については、
お気軽にお問合せください。

SLC
矢田

動画で学ぶTOEIC英文法

2017/09/05 - BLOG

SLCの矢田です。

実は、「動画で学ぶTOEIC英文法」のページを作成しました。

気軽に見ていただけるよう、
短いものをいくつか用意してみました。

英文法の基本なのですが、
文型を理解して、
そのためにも自動詞か他動詞かを判断して、
文型の外で名詞を見たら、前に前置詞をつけてMにする。

これが分かると全部分かる、と言っても過言ではない!

特に、「文型の外で名詞を見たら、前置詞つけてMにする」
これが、900点台の方でもできないことがあります。
難問に見えるのか、複雑に考えてしまうのか、
「こういう表現があるから」という覚え方をされたりとか。

文型の外は全部M、これで解決すると、楽なだけでなく、
次々と他の問題にも応用できます。

段々、基本だけでどんなパズルも解けるようになります。

「文型の外は全部M」が常に頭の中にあることで、
分詞構文の問題も、分詞構文の知識は要らないです。
Mと動詞の数で、片付きます。

色々覚えて解けたときより、
基本だけを使ってパズルが解けたときのほうが、
気持ちよいです。

一見難問に見える問題が、難問じゃない!!
と気がついたとき、いちいち興奮します。

英文法のエッセンスのごく一部ですが、動画を活用いただけると幸いですし、
10月1日には「TOEICのための英文法特訓1dayセミナー」を開催しますので、
是非この1dayセミナーもご活用ください。

また、11月からは、
年内最後の「英文法全6回セミナー」がスタートします。

英文法をやろうか、やるまいか、
避けて通る手もあるんじゃないか・・・
と迷い中の方に、軽く体験いただける
お試しプチクラスも開催する予定です。

また、開催日程を決定次第、
このブログなどでお知らせいたします。

SLC
矢田

9月17日~18日は、リスニング対策2日間通い合宿です。

2017/09/04 - BLOG

SLCの矢田です。

9月の3連休の後半、17日(日)と18日(月・祝)に、
TOEIC対策リスニングだけ2日間通い合宿」を開催します。

リスニングだけ、とは言っても、
聴くばっかりではなく、
リスニングスクリプトの精読と、
リスニングに頻出の文法もやります。

パート7の長いやつ、まだ無理無理、
と感じる方は、リスニングのスクリプトから、
読む練習を始めるのも手です。

また、「会話力に繋げたい」方も、
リスニングスクリプトから、会話に頻出の文法事項を取り出し、
客観的に仕組みを見つめてみるのも有効です。

「しっかり理解できたスクリプトを、音読する」
あちこちで言われているこれが、
やっぱりとっても当たり前な、非常に基本的な、
絶対に必要な、英語力をつけるためのトレーニングです。

2日間に渡ってやることはTOEICの対策ですが、
基本からきちんと掘り起こし、
基本をしっかり習得することは、
どんな試験でもそうだと思いますが、
試験対策を越えて、明るい未来に繋がるものです。

基本こそが、beyond TOEICです。

GWやお盆に開催している、5日間コースよりは、
期間も一日の時間も短く、お仕事への影響も、
少なく済むのではないかと思います。

何度も通うよりも、一気に解決してしまいたい方、
連休を家で過ごすと英語をやらなさそうな方、
リスニングスクリプト精読したい方、
リスニング頻出のSVOOやSVOC、
使役動詞の使い方を、完全理解したい方、
是非この2日間通い合宿を、ご検討ください。

SLC
矢田

TOEIC公開試験 前週リハーサル(プチ解説付き)復活します。

2017/09/03 - BLOG

SLCの矢田です。

夏の間お休みをしていたTOEIC前週模試会ですが、
10月からリニューアル再開します。

前週リハーサルは、公式問題集を使ってやっていきます。
10月15日は『公式問題集2』(グレー)テスト2です。

解いた後の解説は、もちろんSLCの山口講師です。

公式問題集にする理由は、
・そろそろ新形式も複数冊になってきた
・同じナレーターで慣れるのが良い
・問題の質(本番と同じという意味で)は公式が一番

リニューアルし、以前よりパワーアップした点は、
・パート毎のコツ資料
・直前1週間でやることリスト
具体的に1週間の課題ををお持ち帰りいただくところです。

普段から公式問題集を解きまくり、もう解く問題がない!
という方には、市販模試を解く会も復活予定です。
日程や使用模試を決定次第、
ブログや1dayセミナーのページでお知らせいたします。

SLC
矢田

PAGE TOP