BLOG

秋からの構文セミナー曜日と時間、内容について

2017/06/29 - BLOG

SLCの矢田です。

9月下旬から、全6回構文セミナーを開催予定です。

水曜日の19:00-21:00、土曜日の10:30-12:30、で予定しています。

夏の間に、何度かお試しの1dayセミナーをします。
文法と語彙はある程度完成したけれど、文章の切れ目で時々勘違いをしてしまい、
文章の内容が入ってこなかったり、正確に意味が取れなかったりする方に、
お役に立てる講座になるんじゃないかな、と思います。

1dayセミナーの内容は、
★カンマが連続して出現した場合の切れ目はどこか
★名詞が2つ連続した時に何をイメージすべきか
★接続詞の右側の範囲はどこまでか
★直訳より「因果関係」と捉え直しておいた方が良い表現
★aとtheの違いを正しく理解する

全6回シリーズの内容は、以下の☆の予定です。

第1回
☆いつもitは「左側の語句を指す」とは限らない
☆並列の見極め方
☆接続詞を訳すタイミング
☆「theが付く複数名詞」と「theが付かない複数名詞」の違いを正しく理解する
☆応用がきく前置詞の捉え方-at-

第2回
☆関係詞の左側にコンマがつく場合とつかない場合の違い
☆形容詞が2つ連続した場合の対処法
☆~ingと過去分詞をどの単語に修飾させるのか
☆「同格」とハッキリ判断できるようにする基準
☆応用がきく前置詞の捉え方-in-

第3回
☆訳し方が5つある分詞構文を速読する視点
☆「論理接続の副詞」を訳すタイミング
☆形容詞が「1語でも後ろから前の名詞に修飾できる」のはナゼか
☆【how toV】の訳し方は「方法」ではない
☆応用がきく前置詞の捉え方-on-

第4回
☆toV(不定詞)を「Vするために」と訳すと失点する
☆whetherを正しく解釈する
☆canを「~できる」と訳していると応用がきかない
☆includeを「~を含む」と訳していると応用がきかない
☆応用がきく前置詞の捉え方-from-

第5回
☆意味が分からない語句を類推する視点
☆helpの後ろに動詞の原形が来るのはナゼか
☆他動詞の直後に目的語がないように見える場合
☆howは「方法」とは限らない
☆応用がきく前置詞の捉え方-for-

第6回
☆「第5文型ではないか」と最初から考えた方が良い動詞
☆「倒置」の3大パターン
☆so that構文は変形して出現する
☆目に見えるthatと目に見えないthatの判断
☆ofは「~の」と訳していると応用がきかない

勉強って感じですね。
担当は弘巳講師です。
ご興味を持っていただけましたら、お試し1dayに是非ご参加ください。

SLC
矢田

2017年6月度第221回TOEIC L&R公開テスト受けてきました!

2017/06/25 - BLOG

SLCの山口です。

本日のTOIEC L&R公開テスト受験された方、本当にお疲れ様でした。
いかがでしたでしょうか?東京は梅雨らしい気候でしたね。

さて、今回の感想にいきましょう。
今回も複数の違ったフォームがあり、難易度の印象がかなり異なるようです。
私の出だしは、通り歩く男でした。

その印象は…
今回は激しく難しかったなあ、新形式過去12回で最も難しかったかな?です。

各パートの感想は、
リスニング
パート1、普通。最後の一問が難でした。
パート2、難。イギリスアクセントの女性が何度も登場し、悩まされました。間接的な応答も相変わらず多かったです。
パート3、難。イギリス女性に加え、設問と選択肢が長いものが多かった。
パート4、やや難。パート2,3で消耗させられたせいか記憶が薄いです。

リーディング
パート5、難。文意をとって解答する問題が多かった印象です。
パート6、普通。前回より文章はやや長めでした。
パート7、とても難。文章量多く、且つ読んでも答えが見つからない設問が多かった。

個人的には塗り絵になるかと思うほどパート7で追い詰められました。
終了2分前に何とか終わりましたが、数問は悩んだまま根拠不明瞭なままで残念な会となってしまいました。
まだまだ修行が足らないぞ!とETSに言われた感じです。
負けずに頑張ります!

SLCでは7月開講のレギュラーコースから大幅に内容をリニューアルします!
TOEIC問題演習を増やして、スコアアップに直結できるクラスと、特化型(発音や文法)クラスも登場します。
お楽しみに!

TOEICは結果に一喜一憂しないのが大切です。
次回は7月23日目指して一緒に頑張りましょう。
もう9月の申し込みも始まっていますよ!

SLC 山口

6/25(日)TOEICテストを受けてきました。

2017/06/25 - BLOG

SLCの矢田です。

今日は6月のTOEIC試験日でした。

今回は忘れ物なし、前日もよく寝た、
朝からふと気まぐれで、
テストが終わったら食べようと思い、
ロールケーキを作ったりしましたが
(きっとそれが余計なこと)、
片付けてバタバタと会場へ向かいました。

一仕事の後、会場に着いてペットボトルを一本飲み干しました。
テストの前に、そんなに飲んじゃダメですね。
水分補給にも気をつけないとって、生徒さんにからも教えてもらったのに。。。

今日の試験はパート5が楽しかったです。

様々な問題が、バランス良く配置されているなあ、
という印象で、文法問題の対策をやっている人に、
ちゃんと光が当たる問題だと感じました。

どれもこれも、最近説明したことがある問題だ!

時々、品詞問題ばっかりの回もあり、
そんな時は何のために対策をしているのか、
何のための文法知識なのか、
やる気を失いそうになりますが、
今日のは嬉しい問題でした。

そして、全部説明したことがあるなと思ったということは、
つまり公式問題集をしっかり解いて、
なんでその答になるのか、仕組みをしっかり理解すれば、
同じ文法項目が繰り返し出るということですね。

ただ、一冊だけじゃダメで、毎回公式問題集が出る度に、
買うだけじゃなく、解くだけでもなく、
繰り返し答の根拠を確認する作業をしていたら、
また同じ問題だ~!と思える日が来ます。

また、リスニングのほうも、
意図問題もさすがにパターンを繰り返し始めたか?
と感じました。

でも、ナレーターに新人投入しましたか?
急に知らない声が出てきて、焦りました。
一発目、内容が入ってきませんでした。
でも、同じ人が繰り返し出てくる中で、慣れてきました。

公式問題集の聞き過ぎで、知らない人に対応ができなくなっている。。。
でも、知っている声だとものすごく聞きやすいということの証明でもある。

ということで、LもRも、やっぱり公式問題集をちゃんと解く、
ちゃんと繰り返し聞いて読んで音読して、
次の公式問題集が出るまでに、しっかり使い倒すことが、
とっても大事だなあと思った受験でした。

SLC
矢田

新セミナー、構文セミナー

2017/06/23 - BLOG

SLCの矢田です。

たくさんの方から、というわけではないのですが、
何人かの方から「構文を扱う講座があったらいい」と、
お声をいただいておりました。

文法や構文は習得するのに時間がかかるので、
直接問題を解き、パターンをつかむ!
という方法、ありといえばありですが、
将来的にbeyond TEOICの読解力をつけたければ、
構文理解は必要です。

また、TOEICの記事問題などで、
大体が知っている単語なのに、
読み進めると、意味が頭に入ってこず、
上滑りしているような感覚、
構文が取れていない可能性があります。

ということで、TOEICスコアにすぐに直結!即効性あり!と、
いうわけではなく、
コツコツとした理解の末に「読める!」日を目指す講座になりますが、
ご興味のある方のご参加を、お待ちしております。

9月から連続講座として開講予定で、
7月8月に何回か、お試し受講の機会として、
1dayセミナーを開催します。
担当は、弘巳講師です。

SLC
矢田

教室

2017/06/19 - BLOG

SLCの矢田です。

今、SLCの教室は6階と9階にわかれ、
私も行ったり来たりがちょっとしんどく、
生徒さんにもご面倒をかけてしまうことがあります。

幸いにも、9月から6階で2つ教室を持てることになりました。

ビルの方にずっとお願いしていたのですが、
このビルは実はすごく人気があるようで、
なかなかお部屋が空きませんでした。

どうも、独立起業する人が成功する、と言われている、
ビルだそうです。

知らなかったのですが、それを聞くと嬉しいです。

古いビルですが、渋谷の再開発にも巻き込まれず、
しっかりと渋谷に定着している姿が、
とても魅力的なビルで、よほどのことがない限り、
ここにいようと思っています。

SLC
矢田

やっぱり一点集中

2017/06/08 - BLOG

SLCの矢田です。

私の自営業物語みたいになってしまった、このブログ。

でも、仕事も英語も人生も同じだ!
どの分野でも正直者が勝つ!と、
馬鹿みたいに信じているので、
自営業と英語も絶対に共通点があると思っています。

一つ、「一点集中」が共通点だと感じます。

「TOEICの勉強に集中したほうがいいですか」
「英検も受けたほうがいいですか」
「英会話もしたほうがいいですか」

といったご質問を受けることがあります。

何をやってもいいと思います。
上級者の方には、英検用の問題集は、
飽きずに継続するための良いツールになると思います。
リスニングパートのスコアアップには、英会話も有効です。

でも、目標2つは、なかなか人間できません。
目標は1つ、そのために色々やりましょう。

私はそうでした。
「英検一級ってカッコイイな」
ただ、それだけでした。

馬鹿みたいに、その目標にしがみつきました。
その過程でTOEIC900点も達成しましたが、
実は、当時TOEICには、全く興味がありませんでした。。。

どっちでもいいし、どっちも学習者のために良い試験だけど、
でも、やっぱり一つにしがみつくことが、
勝利に繋がると感じます。

自営業もそうだと思います。
渋谷で、TOEICで、一番になる。
これにしがみついていきます。

最近、良い意味ではなく、(つまり悪い意味で)
注目しちゃった自営業者について調べると、
彼女は数年毎に業種を変えています。

一瞬で実態がなくなり、仕方なくか、
飽きてか、変えているんですが、
そういうのって、本当に良くない。

なぜTOEICスクールなのか、自分で忘れちゃっても、
初心を一瞬忘れても、それでも変えない、
変わらない強さが、SLCにはすでにあります。

安易に変えては、絶対にいけませんね。
目標にしがみつこう!

なんのための目標か忘れても、
途中でわけわからなくなっても、
しがみつこう!

そう思います。

SLC
矢田

お客様は神様

2017/06/05 - BLOG

SLCの矢田です。

世の中には、びっくりするようなクレーマーさんもいて、
実際、クリーニング屋やパン屋さんに、
返金させまくる知り合いもかつていました。

数百円のパンがなんで数万円の返金!!
そんなひどい事例を知っているので、
そういうのはダメだと分かっています。

でも、それは別問題として、やっぱり、
『お客様は神様』だと思います。

私は、まだまだ商売人として、自営業者として、
道半ばなので、一つ一つ、気がついている段階です。

『お客様は神様』
この言葉は、単にお客様を大事にしろとか、
お客様の言うことは絶対だとか、
そんなことを言っているのではないんですね。

お客様から直接お金をいただくというのは、
全て自責、どんなことがあっても、
『神様』だと思って、神様に育てていただけば、会社は育つ。

いつも神様達に囲まれて、私は毎日本当に、
感謝しているんですが、
それはなかなか言葉になりません。

本に書いてありました。
お金をいただくその瞬間、その瞬間で会社は生かされている。
その瞬間に感謝と、覚悟と、神様への尊敬を、
持って生きたいです。

SLC
矢田

情報

2017/05/31 - BLOG

SLCの矢田です。

先日、これは詐欺のための会社だと、
確信した会社について、
情報をここで出しました。

このことについて、
もちろん否定的な意見もいただくことは当然です。

私は自分達を守るため、また再発防止のため、
信念を持ってやりました。

今もどこかで脅されている被害者の方の苦悩が、今は分かります。

本当は、ちょっと周囲に相談してくれれば良いのに、
相手と自分だけの世界に追い詰められている方が、
まだきっとたくさんいらっしゃるんだと思うと、
負のサイクルは絶対に止めないといけないと思います。

「諦める」ことが、綺麗なことだとは思いません。

SLC
矢田

週末

2017/05/29 - BLOG

SLCの矢田です。

土日は色々なお客様や、SLCメンバーに会えるので、
元気になります。

SLCでは、5日間通い合宿に参加いただいた方に、
その後の学習記録をつけていただくという試みを、
始めました。

GWに参加いただいた方に、週末に提出いただいたものを、
今日は読んでおります。

この試行錯誤から、継続の大発明ができないかなと、
継続は意志の力だけなのかもしれないけど、
でもやっぱり何かないかなと、思いながら読んでいます。

私が自分がなかなか記録のつけられない性格なので、
「記録つけてくださいね」って言いにくいのですが、
記録方式が合う方も、やっぱり多くいらっしゃいます。

つけることで、「やろう」という気持ちになったり、
記録を振り返ることで、
「来月はもっとやれる」という気持ちになったり。

自分のできることは他人に押し付けやすく、
できないことは、お勧めしにくい、
人間ってそうなんだけど、
でも、そうすると限界を作っちゃうから、
できなくても「やってくれ」って言わなくちゃ。

自分もできないくせに「やれ」と言う、
これも仕組みがあれば、可能です。

やっぱり、仕組みを作らなくちゃなりません。
SLCの仕組み、まだまだ、完成までもっと力出さないとなと、
今週からまた頑張ります。


SLC
矢田

詐欺被害その後

2017/05/27 - BLOG

SLCの矢田です。

弘巳講師の馬鹿ヤローです。

突然びっくりされた方は、
前々前回のブログから読んでください。

でも、悪いことがあれば、良いことがあります。

私には、社会の一つ一つの風景が、キラキラと、
すごく純粋に見えてしまっている現象が、
起こっています。

朝早く、コンビニに物を運んでくださっている方の風景、
朝早くから警備をしていらっしゃる方の風景、
受付で笑顔で対応されている方の風景、

みんな、社会の一員として、一生懸命働いて、
助け合って、小さな幸せを積み重ねている。

今日はこのビルの警備の方に、頭を下げて、
「ありがとうございます」と、
心の底からの感謝が、
自然に出てきてしまいました。

いつもは早く到着したいの一心で、
遅いエレベーターにイライラしていたけど、
なんか、人間が変わりました。。。

詐欺師としゃべったことで、
人間社会がキラキラして、
全ての方が善良で天使に見えるんです。

あ、その中に詐欺師いるのに、私まで騙されたらヤバイ!

気をつけましょう。

夏休み期間に留学など検討されたりするかもしれませんが、
オーサムエデュケーションサービスという会社、使ってはいけません。
(リンクは、代表の平野聡子の許可を、口頭で得ています。)

なんだかよく分からない空気のような商品に毎月お金がかかり、
払わないと債権を売って怖いお兄さんが来るぞと、脅されますが、
それはもちろん嘘なので、大丈夫です。

SLC
矢田

PAGE TOP